新テニスの王子様

【新テニスの王子様】342話のネタバレ【ボルクがタイムループを起こせることが判明】

新テニスの王子様342話のネタバレを掲載しています。342話では、平等院が同じ技、同じセリフを繰り返す異様な光景が続いていく。Q.P.の口から、ボルクの強さはタイムループを引き起こすという衝撃の事実が語られる。新テニスの王子様342話の内容を知りたい方はご覧ください。

新テニスの王子様342話のネタバレ

効かない技を何度も繰り返している

平等院が再び「チャンゴーホーロンチャー」を繰り出すがカウンターで返される。

ロアーオブジアフリカンシンバも返される。

平等院が「これならどうだぁぁ」とパイレーツオブザワールドを繰り出すが、これもカウンターの餌食となり5-4でボルクリードとなる。

そして、再び平等院が「まずは挨拶代わりだ」「我が日本の技」と同じセリフを口にすると、金太郎が「あり?」「お頭のオッチャンまた同じ事言うとるで」「やっぱ何か変だ!?」と異変に気づく。大曲が「お頭が効かない技を何度も繰り返している」と言うと、入江は「ま、まさか」「平等院は負けてる事にすら気付いてないとしたら」と衝撃の事実に気づいてしまう。



「タイムループ」を引き起こす

Q.Pが「人は余りの衝撃的事実を提示されると自らを守る為脳が記憶をシャットアウトする」と話し出すと、ベルティが「事故が起きた瞬間など意識を飛ばし、気絶させるアレと同じだよね」「ビョードーインは自分がさっきまで何をし、どんな展開かさえも理解出来てない様ですね」と語る。ビスマルクが「だが、日本の大将は強い奴を求め世界を放浪してたんだろ?」「今更格上と戦ったからってショックを受けるタマじゃねーだろ」「一体何が?」と尋ね、手塚も「こんなボルク初めて見ました」と口にすると、Q.P.は「この螺旋の洗礼からは絶対抜け出せない」「ボルクの強さは「タイムループ」を引き起こす」という衝撃の事実を伝えていく。

スコアは6-4でボルクリードとなる。

ボルクが「目的は果たせたかね?」と言うと、日本代表メンバーはボルクの圧倒的強さに驚きを隠せなかった。

<<前の話 342話 次の話>>

【新テニスの王子様】全話ネタバレ一覧【最新話あり】新テニスの王子様のネタバレ記事をこちらにまとめております。新テニスの王子様の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。