新テニスの王子様

【新テニスの王子様】32話のネタバレ【切原が白石を殴ってしまう・・・】

新テニスの王子様32話の要約と注目ポイントをまとめています。32話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、新テニスの王子様の内容を振り返りたい方はご活用ください。

新テニスの王子様32話のネタバレ

データ

黒部は選手たちのデータを見ていた。白石はバランスが良い模様。

切原はキレた時で能力が変わるため2種類のデータが。

対戦相手の高校生はこのようなデータ。

切原の悪魔化

白石・切原ペアは松平・都ペアで3-0でリードされてしまう。さすがに高校生上位ペアにはまだ及ばない模様。

柳は去る前に白石にお願いをしていた。切原の悪魔化は強くなるため、ひいては立海の3連覇のために必要なスキルと信じていたが、それは過ちだったことに気づいていた。悪魔化は切原の生命をも脅かすものだったことが明らかになる。そこで白石に「どうか赤也を救ってやってくれないか」と頼んでいたのだ。

約束

松平が謎の構えからの必殺サーブを繰り出していく。ツイストのような変化をする上に速いようで、白石ですら反応できない模様。

松平は柳のボロ負けしたにもかかわらず合宿に残っている切原を煽っていく。赤也はブチギレ悪魔化してしまい、ラケットを振り白石を殴ってしまった。

誤って殴ってしまったようだが、白石は左腕を解放していく。

<<前の話 32話 次の話>>

【新テニスの王子様】全話ネタバレ一覧【最新話あり】新テニスの王子様のネタバレ記事をこちらにまとめております。新テニスの王子様の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。