新テニスの王子様

【新テニスの王子様】1話のネタバレ【中学生メンバーがU-17合宿に参戦】

新テニスの王子様1話のネタバレを掲載しています。1話では、中学生メンバーたちがU-17合宿に続々参加していく。そして、遅れてリョーマが現れる。新テニスの王子様1話の内容を知りたい方はご覧ください。

新テニスの王子様1話のネタバレ

リョーマは駅で缶ジュースを飲みながら「やばっ」と電車に乗り遅れそうなことに気づいた。

電車のドアが閉まるアナウンスが流れると、「にゃろう」とボールを打ち、駅員の発車の合図を遮っていく。

ラケットで電車のドアが閉まるのを防ぎ、すれすれのところで電車に乗り込むことに成功する。

リョーマの凄技に乗客たちが湧くと、リョーマは「いちいと騒ぎすぎなんだよ」とダルそうに言い放つ。

ある乗客が「ヘイ、ミラクルボーイ」「何か落としたぜ」と伝えると、リョーマは「どもっ」と手紙を拾い、「日本か」と懐かしんでいる様子だった。

あるコーチが「中学生を50人も!?」「高校日本代表候補のキャンプにですか?」「ハハ、何の余興です!?」「ここは日本テニス界のトップ人材育成の場、いわばエリート養成所ですよ、監督!?」「中学生じゃこの、3日と持ちやしませんよ」と電話で話していた。

キャンプに参加しいている高校生たちは「おい、聞いたか」「ああ、せっかくだ、可愛がってやるか」とよからぬことを考えていく。

青学のメンバーたちがキャンプの入り口に到着する。

河村が「な、何か凄そうだよ」とヒヨっていると、大石も「いいのかな、俺達中学生がこんな所に呼ばれちゃって」と遠慮しており、乾は「0%」「昨年までに中学生を代表合宿に招集したという事例は無い」「現在270~280人ほどいるU-17選抜候補の中に中学生選抜が50人」「裏がある確率、100%」と分析を伝えた。

菊丸が監視カメラの前ではしゃいでいると、手塚が「桃城と海堂がまだのようだな」と不二に話した。

が、不二が「いや来たみたいだね」と二人が来ていることに気づく。

大石は「ったくお前達、朝っぱらから止めないか」「ところで2人共、ジョギングと自転車で来たのかい?」と引き気味だった。

そこに四天宝寺中のメンバーたちが現れる。

忍足が「何や、お前ら全員呼ばれたんか」と気づくと、金色は「ええわぁ、優勝校やからって」「ウチらなんてユウジやケン坊、財前ちゃんが」と嘆く。白石が「あのエクスタシールーキー、もう一度会うておきたかったな」と言うと、千歳が「ばってん、柱に逃げられてちゃ青学も終わりたいね」と言い、四天宝寺中のメンバーが去っていくと、青学はどいてろ」とバスに乗った跡部たち氷帝組が現れた。

高校生たちが立海大付属のメンバーを見ながら「結構、中坊にしてはデカイ奴等もいるじゃねーの」「おい見ろよアイツ!?本当に中学生かよ」と噂していた。

一方、青学のメンバーのことは「アイツらは弱そうじゃね?」「あのタマゴ頭、キョドってるぜ」と評し、「ちょっと待ったぁ、そこのお兄さん達っー」「このキャンプに特別参加を許されたスーパー中学生選抜ってのはキミ達なんだろ?」「ここを通りたきゃ缶倒しやってきな」「1人10球やるからよ」「おいおい、こんな事もできねぇんじゃここで用済みだぜ」「やれや、ガキども」と腕試しを仕掛けた。

桃城と河村は余裕で缶に命中させる。

乾がウォーターフォールを放つと風圧で缶が倒れた。

海堂はブーメランスネークで、大石はムーンボレーで缶を倒すことに成功した。

菊丸と不二もそれぞれ得意技で缶に命中させた。

不二が「手塚は、一球でいいよね」と言うと、手塚は「ああ」と答え、サーブ1球で3缶とも倒していった。

それを見た高校生たちは「調子こきやがって、中学生共が」「お前等はもう檻の中に入っちまったんだよ、それも猛獣のな」と負け惜しみを言いながら退散していった。

青学メンバーたちがテニスコートに着く。

様々な機材や大勢のスタッフを見ながら「す、凄いね」「なんか最先端って感じだね」と圧倒されていると、轟が「可哀相になぁあの中学生、あの若さで挫折を味わっちまうんだからよう」と言い、村田は「他人の心配してる場合か」と伝える。

すると、「13番コート、私語は慎みなさい」「轟と村田は14番コートに降格」とテニスコートにアナウンスが流れた。

戦略コーチを務める黒部が「今回、韓国遠征で1軍20名が不在の間、2軍246名のキャンプに中学生選抜を50名加える事となりました」「高校生の諸君にとって不服かもしれませんが、近年中学生テニスもレベルを上げてきていると聞いています」「諸君っ、互いが切磋琢磨し、U-17日本代表の底上げを目指しましょう」「ただし、監督から伝言があります」「300名は少々多すぎるようですよ」「「ボールを250個落とす、取れなかった46名は速やかに帰れ」、と」と告げ、飛行機から大量のボールが降りそそいでくる。

キャンプのメンバーたちが「マジかよ、冗談じゃねぇぞ」「ボールを拾え」と焦る一方、中学生メンバーたちは余裕でボールを拾っていた。

乾が高校生にまだボールがあることを指で指して教えると、高校生たちが急いでボールを拾いに行くが、ボールは遅れて現れたリョーマが拾っていった。

1話 次の話>>

【新テニスの王子様】全話ネタバレ一覧【最新話あり】新テニスの王子様のネタバレ記事をこちらにまとめております。新テニスの王子様の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。