ヒロアカ

【ヒロアカ】79話のネタバレ【暴走するダークシャドウがムーンフィッシュを瞬殺】

ヒロアカ79話のネタバレを掲載しています。79話では、鉄哲と拳藤が毒ガス使いのヴィランと交戦していく。轟と爆豪がムーンフィッシュに苦戦するが、そこに暴走したダークシャドウが乱入してくる。ヒロアカ79話の内容を知りたい方はご覧ください。

ヒロアカ79話のネタバレ

暴走

デクが「どっ、どういうこと!?障子くん」と聞くと、障子は「静かに」「マンダレイのテレパス、ヴィラン襲来・交戦禁止を受けすぐに警戒態勢をとった」「直後、背後から木々を裂く音が迫りヴィランに襲われた」「変幻自在の素早い刃だ」「俺は常闇を庇い腕をかっ斬られつつも草陰に身を隠した」と伝える。デクが「腕!?」と聞くと、障子は「なに、傷は浅くないが失ったわけじゃない」「俺の「複製腕」は複製器官も複製が可能」「斬られたのは複製の腕だ」「しかし、それでも奴には堪えられなかったのか抑えていた黒影が暴走を始めてしまった」と説明する。

デクが「闇が深いと制御が利かない、こんなピーキーな個性だったのか」と小声で話すと、障子は「その上恐らく奴の義憤や悔恨等の感情が暴走を激化させている」「奴も抑えようとしているが、動くモノや音に反応し無差別攻撃を繰出すだけのモンスターと化している」と小さな声で伝えていく。

常闇が「俺のことはいい」「他と合流し他を救け出せ」「静まれっ、ダークシャドウ」と言うと、障子は「光、火事か施設へ誘導すれば静められる」「緑谷、俺はどんな状況下であろうと苦しむ友を捨て置く人間になりたくない」「おまえは爆豪が心配でその体を押して来たのだろう?」「まだ動けるというのなら俺がダークシャドウを引きつけ道を拓こう」と伝えていく。デクが「待ってよ、施設も火事も距離がある」「そんなの障子くん危な」と言うと、障子は「わかってる」「救けるという行為にはリスクが伴う」「だからこそヒーローと呼ばれる」「このまま俺と共に常闇を救けるか、爆豪のもとへ駆けつけるか、おまえはどちらだ?緑谷」と返し、デクは「ごめん、障子くん」と伝えていく。



更に一歩越えてくるんだよ

ヴィランが「ああ、いたね、硬くなる奴」「銃効かないか」「まぁでも関係ないよ、このガスの中どれだけ息を止めてられるかって話になるからね」と言うと、鉄哲は「拳銃とかマジかよ、しかもマスクを狙い撃ち」「しかも何だこのチビ、学ラン!?」「タメか年下くらいじゃねえか!?ナメやがって」と考えながら突っ込んでいく。

ヴィランが「硬化とはいえ突進とかさぁ、勘弁してよ」「名門校でしょ?高学歴でしょ?考えてくんない?」「じゃないと殺りがいない」と拳藤に銃を放つと、鉄哲がかばっていく。

ヴィランが「2対1で一人は身を隠して不意打ち狙いね!?」「浅っ、あっさいよ底が」「このガスはさァ、僕から出て僕が操ってる」「君らの動きが揺らぎとして直接僕に伝わるんだよ、つまり筒抜けなんだって」「何でそういうの考えらんないかなぁ、雄英生でしょ?夢見せてよ」「それだからこんな襲撃許しちゃうんだよ」と煙の中に消え、鉄哲が再び突っ込むと銃で迎撃されてしまう。

ヴィランが「さっきより柔らかくなってない?金属の疲労的なやつ?」「息も続かなくなってきた?踏んばり利いてないね?硬度は踏んばり如何?」「硬化やらの単純な奴らってえてして体力勝負なとこあるもんねえ、そういうの考えず突っ走るってさあ」「ねえ、君らは将来ヒーローになるんだろ?」「僕おかしいと思うんだよね、君みたいな単細胞がさァ、学歴だけでチヤホヤされる世の中って正しくないよねえ」と鉄哲を蹴り飛ばすと、鉄哲は「息が、息っ」「眼え、っべえ、色消える」と限界を感じてきていた。

拳藤がヴィランに襲いかかると、ヴィランが「だからその挙動も全部筒抜けだって」と言うが、巨大化した拳藤の手に捕まっていく。

拳藤が「動きだけわかっても意味ねえんだよ」と言うと、ヴィランは「そんなしょぼい個性でドヤ顏されてもなぁ」と煙の中に消えるが、拳藤は「しょぼいかどうかは使い方次第だ」と巨大化させた手で煙を飛ばしていく。

拳藤が「馬鹿はおまえだ学ラン」「拳銃なんか持ってよ、そりゃケンカに自信がないって言ってんのと同じだよ」「何より雄英の単細胞ってのはな、普通「もうダメだっ」て思うようなとこを更に一歩越えてくるんだよ」と告げ、鉄哲がヴィランを殴りつけていく。

ガスが霧散し、鉄哲は「ガスっ使いがガスマスクッしてりゃそら、っ壊すわな、馬鹿が」「俺らのっハアア、合宿潰した罪償ってもらうぜ、ガキンちょ」と言いながら倒れていく。

轟と爆豪はムーンフィッシュに苦戦していた。

爆豪が「近付けねえ、クソ」「最大火力でブッ飛ばすしか」と言うが、轟は「だめだ」と返す。爆豪が「木ィ燃えてもソッコー氷で覆え」と返すが、轟は「爆発はこっちの視界も塞がれる」「仕留めきれなかったらどうなる!?」「手数も距離も向こうに分があんだぞ」と伝えていく。

そこに「爆豪、轟、どちらか頼む、光を」と障子が現れ、それを追う暴走したダークシャドウがムーンフィッシュを潰していく。

デクは「ごめん障子くん、このままで少しいい?」「音だけでも反応するなら、複製腕を複製する形で囮をつくって本体に攻撃が向かないよう誘導する」「ただ、誘導先はかっちゃんだ、爆発でダークシャドウを静められる」「どちらか選ばなきゃいけないなら、僕はどっちも救けたい」と伝えていた。

<<前の話 79話 次の話>>

【ヒロアカ】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】ヒロアカのネタバレ記事を一覧でまとめています。ヒロアカの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ヒロアカの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。