ヒロアカ

【ヒロアカ】321話のネタバレ【A組の説得でデクが目を覚ます】

ヒロアカ321話のネタバレを掲載しています。321話では、一人で戦おうとするデクをA組のみんなが説得を続けていく。そして、飯田の言葉によってデクを目を覚ましていく!?ヒロアカ321話の内容を知りたい方はご覧ください。

ヒロアカ321話のネタバレ

皆はついてこれない

切島が「エンデヴァー」「爆轟と轟と八百万のコンボで捕えたっス」と伝えると、エンデヴァーは「ディクイター、単独とも限らん」「今散開した脱ヒーロー派の民間人、彼らの安否も確認せねばならない」「ホークスたちと同様に周囲の警戒にあたれ」と指示し、ホークスは「エンデヴァーさん、やっぱジーニストさんに頼んで早期収拾したほうが」と通信で伝える。

切島が「あんな動きされちゃ俺ぁ出る幕ねぇかもしんねえけどよ」「ああでも、チキショウ」「俺も言いたい事は山程あるんだ」と悔しがると、葉隠や青山も同調し、エンデヴァーは「ホークス」「今は何者にも邪魔をさせないように」と伝えていく。

轟が「緑谷」「今の状態がAFOの狙いかもしれねェだろ」「その隙に雄英を狙ってくるかもしれねェ」「そんなナリになるまで駆け回って見つかんねェなら次善策も頭に入れろ」「大切な雄英を守りてぇってんなら、離れず側にいるって選択肢もあるだろ」「俺たちも一緒に戦わせろ」と叫ぶが、デクは「できないよ」「これはOFAとAOFの戦いだから」「皆はついてこれない」と返し氷解から脱出してくる。

蛙吹が舌を繰り出すとデクは回避するが、峰田のミネタビーズテンジョイントに捕まっていく。

峰田が「おまえのパワーがカッケェなんてオイラ思った事ねぇや」「オイラが惚れたおまえは冷や汗ダラダラで、プルプル震えて、一緒に道を切り拓いたあん時のおまえだ」と必死に伝えるが、デクは「ごめん、峰田くん」「僕はもう」と峰田を引き離していく。

デクが黒鞭の「弾性」+「OFA45%」+「発勁」を発動しようとするが、麗日が「行かせてたまるか、デクくん」「あん時とはちゃう」「私わっ」とデクの前に立ちはだかるが、デクは超速で麗日を抜き去っていく。





だから俺はいつだって、君に挑戦するんだ

麗日が「皆ぁ」と叫ぶと、芦戸が溶解度0.1%の保護被膜用アシッドマンで轟たちを包み、轟が膨冷熱波で巨大なジャンプ台を作っていく。

麗日は「言いたい事なら山程あって」「でも、君に言葉は届かないなら」「デクくん私たちは、守られたいわけでも、君を否定したいわけでもなくて」「ただ、君の隣に」と考えながら爆豪との協力技で飯田をデクの元に飛ばしていく。

爆豪が「デク、まだ言いてー事、いや、言わなきゃいけねー事がある」「でもここは、スピードに耐え得る身体を持ったてめーの後だ」「委員長」と飯田に想いを託し、飯田は「君はいつだって俺の先を行く」「だから俺はいつだって、君に挑戦するんだ」「同じ意志で同じ歩調で、隣を走り続けようとする者たちだ」とデクの手をつかんでいく。

デクが「そんな」「ダメだ、離して」と言うが、飯田は「離さない」「どこへでも駆けつけ、迷子の手を引くのがインゲニウムだ」「余計なお世話ってのはヒーローの本質なんだろ」と伝えていく。

<<前の話 321話 次の話>>

【ヒロアカ】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】ヒロアカのネタバレ記事を一覧でまとめています。ヒロアカの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ヒロアカの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。