ヒロアカ

【ヒロアカ】317話のネタバレ【デク闇堕ちの衝撃展開|ステインが再登場】

ヒロアカ317話のネタバレを掲載しています。317話では、AFO第二の刺客がデクを襲うが、デクは刺客を瞬殺していく。デクはオールマイトを巻き込まんと一人で戦いに向かい、まるでヒーローには見えない姿となっていってしまう。ヒロアカ317話の内容を知りたい方はご覧ください。

ヒロアカ317話のネタバレ

即勝利

「間一髪爆破からは逃れたが、連合の痕跡は吹き飛んだ」とエンデヴァーたちプロヒーローが話し合っていた。

エッジショットが「ナガンから更に絞れんか?」と聞くと、ホークスは「無理っすね」「セントラル病院をして「何故これで死んでいないのか」と言わしめる程の重体です」と答え、シンリンカムイが「失意と絶望に打ち拉がれた人間が今際の際足掻いているというわけか」と言う。

エッジショットが「エンデヴァー、そろそろ賭けに出る時じゃないか?」「一部の者だけじゃなく全ての残存ヒーローと「OFA」の秘密を共有し、包括的巨大捜査網を敷くべきだ」と言うと、マウントレディが「レディ・ナガンの件で明らかになったのは今後連合捜索の負荷がより緑谷君に集中するという事です」「警察も眼前の取り締まりに手一杯、目撃情報も依然ゼロ」「頼みの綱が疲弊し切る前にサポート体制を」と告げる。

エンデヴァーが「一昨日デステゴロが退職したろう」と伝える。デステゴロは「一服する間も無く奔走し続け、返ってくるのはやつ当たりと懐疑の声」「ああ、わーってる、応援も届いてるさ」「でっもな、1の罵声が10の声援に勝るんだ、こんなの初めてだ」「自分が違うとおもってた、きっと皆もそうだったんだ」「どうやれ俺はヒーローじゃなく、人間だったみてぇだ」とヒーローを引退していた。

エンデヴァーが「先の戦いでは超常解放戦線のスパイヒーロー共を率先し縛り上げた、気骨のあるヒーローだったハズだ」と言うと、ジーニストも「明日、誰の糸が切れても不思議じゃない」「現に今もコスチュームを脱ぐ者は後を絶たない」と補足する。エンデヴァーが「マスコミが段々とデクに近付いている」「辞めたヒーローから情報が漏れ出しているんだ」「秩序が失われ力が跋扈するこの今、OFAの実態が世に暴かれればあらゆる「負の連鎖」がデクに集約されてしまう」と説明すると、ホークスも「いくらでも悪い予想ができちゃいます」「だって、現実に既に起きてる」と言う。

マウントレディが「ちょっと思うんですけど、AFOは公表しないのかしら」「緑谷くんの事OFAの事、真ッ先にやりそうだけど」と言うと、エンデヴァーは「そうなれば全てを動員をデクを隔離するつもりだった」「そうしないという事は奴もそれを避けたい」「しかし、我々もデクが動かなければ手掛かりすら見込めない」「警察もヒーローも足りない」と語る。

スマホに轟から着信が入るが、エンデヴァーは「すまん焦凍、もう少し待ってくれ今は」と返信は返さなかった。

そこに、ホークスのスマホにオールマイトから連絡が入り「緑谷くん第二の刺客と接触」「後、即勝利」と告げる。





とてもヒーローには見えない

刺客を倒したデクが「情報は持ってませんでした」「また爆発するかもしれません、気をつけて」と早々に去ろうとすると、オールマイトが「待ちなさい」「ご飯、食べてないだろ」と伝えるが、デクは「オールマイト、もう大丈夫です、付いてこなくて」と返す。

デクが「僕はもう大丈夫ですから」「僕はもう、反動無しでオールマイトと同等の動きもできます」「だから、だから心配しないで」と告げると、オールマイトは「私を巻き込むまいとする心」「OFA継承者としての使命」「守り育てると誓った」「でも、私は知ってる」「君にしか背負えないモノ、その大きさ」「「頑張るな」「休んでいい」」「君に言ってあげなきゃ」「少年、私は」とデクを止めることができなかった。

その近くの物陰にステインが潜んでいた。

デクは「音もなく現れるんだって」「色んな個性を持ってるって聞いたよ」「それってAFOの能力じゃないの?脳無かしら!?」「でも、助けてくれるらしいよ」「噂じゃ傷だらけの上に血と泥で、とてもヒーローには見えないんだって」と噂されていた。

<<前の話 317話 次の話>>

【ヒロアカ】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】ヒロアカのネタバレ記事を一覧でまとめています。ヒロアカの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ヒロアカの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

POSTED COMMENT

  1. より:

    わあー

  2. 匿名 より:

    デクが、ステインの後継者だった。もう、デクは、主人公でいてはいけないな。しょぼい奴を主人公にすれば、する程、レベルが低くなっていく。エンデヴァー達が邪魔だったからな。成長するのに、邪魔してたからな。ヴィランとの出会いも、こんな運命を辿ることはなかった。デクは、ステインよりマシなキャラにはなれなかった。どうやら、主人公交代するしかないな。デクが、緋村剣心やつぎ

  3. 匿名 より:

    もうデクは、主人公でいてはいけないな。デクは、ステインよりマシなキャラにはなれなかった。男らしくない奴を主人公にすれば、ダーク系に堕ちる。エンデヴァー達が邪魔だった。何か、これは、緋村剣心や継国縁壱に似てるな。継国縁壱は、無惨を殺そうとしていたが、無惨が、継国縁壱が死ぬまでは姿を見せなかった。継国縁壱は、失敗作だった。どうやら、私は、無惨を一番強くさせるように作られた。デクも、死柄木を完全に悪にするように、一番、強く作られた。ヒーローとヴィランの因縁は続く中となる。

  4. 匿名 より:

    デクは、もう主人公でいてはいけないな。こう言うの、継国縁壱に似ているな。無惨を恨むように、一番、強く作られたと出来ていた。だから、無惨は、表から、姿を消えた。継国縁壱は、鬼殺隊から追放された。ヒロアカ、完結にはなれないな。現代社会の問題とは、主人公が問題だったということか。性格が良いければ良いほど、心の闇に取り憑かれるってことなんだよ。これからの主人公は、明るさではなく、性格悪く、意地悪で、好き嫌い激しい、家出するくらい、金になれる仕事を求める主人公を目指す。

  5. 匿名 より:

    あの時、オールマイトが、全て、終わっていれば、こんなに、事が大きくなってなかった。デクも、オールマイトと同じ道を歩む気になっている。デクも、全て、諦めていれば、ヴィランのいない世界になっていた。ヒーローとヴィランの境界は崩された。剣心も、正しいとか、罪を償うとか言って、あの時、全て、終わっていたら、こんな事にはならなかった。全部、剣心の性だった。剣心が、全て、諦めていれば、主人公から、退場していたら、こんな事にはなってなかった。メリオダスも、七つの大罪を創って、十戒を倒すとか言っていて、剣心とは、違う道を歩んだ。メリオダスは、全て、諦める気になった。今の社会では、色んな個性を持っている。荼毘が、あの時、全て諦めていれば、こうなっていなかった。ヴィランの事には、諦めた方が良いな。超人社会は、もうすぐ滅びる。その終わりを知れ。

  6. 匿名 より:

    のび太とか、蘭丸や犬夜叉とか、昔の方の主人公をリバイバルした方が、良かったんじゃないか。ステインが、最後のミッションに出る。これが、デクとは、これが、最後になる。

  7. 匿名 より:

    ヴィラン共が、俺たちから、世の中を面白く出来ないお前たちには、死んで当然だってことよ。だから、こうなるって事なんだよ。デクが、つまらない奴だったから、それだけ、そこまでいくとは思わないからだ。ポケモンXYでも、フラダリが、私から、この国も守れられないお前達が、何をほざいてる。

  8. 匿名 より:

    ステインが、とても、デクを相手にすること。人間味を忘れた主人公には、粛正対象するしかないからだ。

  9. 匿名 より:

    全部同一人物?濁点の位置おかしい文章書くやつには近づくなって言うけど、そのとおり文章やばいな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。