ヒロアカ

【ヒロアカ】300話のネタバレ【ヒーロー社会崩壊の危機に】

ヒロアカ300話のネタバレを掲載しています。300話では、ヒーローが続々と辞めていき、ヒーローの信頼感が崩れたことで、今一度ヒーローの意味が問われていく。そして、エンデヴァーの元に轟家が集結し、轟家について、燈矢についての話し合いが行われていく。ヒロアカ300話の内容を知りたい方はご覧ください。

ヒロアカ300話のネタバレ

その意味を今一度問われている

都市部はパニックに陥っていた。二日前の被害状況も把握できぬまま、大量の凶悪ヴィランが解き放たれるという未曾有の事態に加え、脳無の存在が決定打となった。以前にホークスがエンデヴァーに語った噂話、全国に広がる真偽不明の脳無目撃談。人ならざる不気味な存在は、雄英高校に現れて以来、深層下で人々の心を蝕み続けていた。噂の浸透は人々の抱く情勢不安の表れであり、溜まり続けたフラストレーションが今回ついに決壊した。

紫安刑務所脱獄囚のサイダーハウスが店で暴れていた。

が、サポートアイテムを持った一般人が「街は俺たちが守る」とサイダーハウスに立ち向かっていく。

サイダーハウスの目撃情報が入り、ウォッシュが現場に向かっていく。

種は既に蒔かれていた。ヒーローを見限った人々が自衛の手段を求めた時、それらはもう市場に出回っていた。対ヴィラン戦闘訓練を受けていない一般市民の武装戦闘は、周辺一帯を巻き込み更なる被害を生んでいた。僅か二日の間にこうした事件が全国で頻発している。

現場に着いたウォッシュは「遅いんだよ、何してたんだ」「巻き込まれた、外出もできないから家でおとなしくしてたんだ」「なあ、ウォッシュ、何してたんだよ」と物を投げられてしまう。

ヒーローが減っていた。程々の活躍と程々の名声。若かりし頃の活躍を貯金に現役を続けていた壮年男性。No.9ヒーローヨロイムシャ、瞬足の引退表明。

これに端を発し、今もヒーローを辞職する者が続出している。平和が前提にあった世の中で、一体どれだけの人間が、奇しくもヒーローが、その意味を今一度問われている。

奇しくもヒーローが、篩に掛けられている。そして、人々はその全ての責任を、この男一人の肩に乗せる。





轟家の話

ドクターが「焦凍くんたちはとりあえず大丈夫です」「あなたも何とか一命を取り留めた」「エンデヴァーさん、私は応援しています」と伝えると、エンデヴァーはボーッとしながら「息が出来る」「頭が霞がかっている、麻酔がまだ効いている」「俺は生きている」「俺が生き延びるとわかっていたのだ」「俺という男を知っているからこそ」「動けなかった」「あの時と同じ、息子の危機を前に、俺は固まっていた」「ベストジーニストが告発を一部覆そうとも、事実覆る事はない」「返ってきただけだ、俺がかつてしてきた事が全部」と考え、「俺は生き延びても、エンデヴァーは死んだ」「むすこと戦えない」と涙を流していく。

そこに轟が入ってくるが、エンデヴァーが泣いているのを見て思わず扉を閉めてしまう。

焦凍、冬美、夏雄が入ってくると、エンデヴァーは泣きながら「すまん」「本当にすまない、すまんっ」「遅すぎたんだ、後悔が、罪悪感が、今になって」「心がもう」と口にしていく。

そこに、妻の冷が姿を見せ「心が何?」「後悔も罪悪感も、皆あなたよりうんと抱えてる」「話をしに来たの、轟家のこと、燈矢のこと」と伝えていく。

<<前の話 300話 次の話>>

【ヒロアカ】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】ヒロアカのネタバレ記事を一覧でまとめています。ヒロアカの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ヒロアカの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    これからの時代は、ヒーローとヴィランは、共に共存していくべきでしょう。それに、それを良しとしない、愚かなプロヒーローやヴィラン組織が、それを崩してしまったからな。七つの大罪のように、女神族や魔神族や多種族は、共存することなく、対立は深めてしまった。食戟のソーマでも、鬼滅の刃でも、そんな事が言えるだろう。丸で、このまま対立を続いていたら、現代社会は、どんどんダメになっていく、夏は、桃矢がヴィランになってしまって、どんどん性格が悪くなるなんて、あまりエンデヴァーがあの事件をいなければ、あんなに焦凍は、因縁つけられることはなかった。歴史の愚行の繰り返しが続けられて、今も、無を、人間同士の争いは止まらない。

  2. 匿名 より:

    ヴィランになった人も、皆、飯も、酒も食えなかったからな。夢を叶えず、働く素振りすらなかった。危い仕事ばかりで、こんなに世の中酷くなるなんて、この世界、一度壊すしかないな。ヴィラン達に先回りしないようにすべきだ。言うなれば、境界なんて、無くなれば良いんだよ。そうすれば、平和に暮らせる。一生、痛みのない世界にすれば良い。

  3. 匿名 より:

    世の中、クソみたいな事ばかりあったからな。だが、これで最後だよ。我々は、優しい世界に導く為に、飲まれて来た。だが、もうそんな必要はない。過去なんて要らない。超人社会を0にすべきだ。デク達の手で、現実社会をゼロに。

  4. 匿名 より:

    こんな酷い世の中なんて要らないよ。誰も悪い事が出来ない世の中にしたい。善と悪なんて要らないよ。普通の人間だけの世界にすべきだ。

  5. 匿名 より:

    それに、ステインを倒した時、ヴィランになる人が増えて来た。この現実社会そのものが、何か、それだけ逝かれてる人間を増やす為だったとは、そんなに、要らなくなってしまうんだよな。一般市民は、ヒーローが悪だと誤認するくらいになってしまって、それだけ、何方の思想も、碌なものじゃないと分かったから、それだけ、悪い方向へ流されてしまった。結局、柄の悪い人間を生むために、今まで、そんな事をして来たのか。夏は、エンデヴァーの本心を知ってしまって、夏ならこう言う「もう俺たちは、此処には、いられないんだよ。」若い人間が、あんなに、柄が悪くなるなんて、なんか、寂しくなるんだよ。友情や愛情が無くなるのが、これでは、ヒーローが屑共の集まりであった事や頼りない奴ばかりだったなんて、こんな世界、要られるわけ無いだろうが、こうなるなら、本当に、正しい人間を求めるしかない。カリスマ性な人間は、結局、ステインだけだったからさ。

  6. 匿名 より:

    私も、本当の事言うよ。本当は、今まで、面白くも、何ともなかったからな。無理に、面白いことを考えていたから。ヴァンガードGや遊戯王やデュエルモンスターズやポケアニとか、色々とあって、随分と、柄が悪い奴が正しいとなる未来になって、こんなに悪い方向へ流されていくんだな。興味という物を失っていくんだよ。轟冷は、そんなに弱い人間じゃなかった。エンデヴァーやオールマイトも、間違っていたのさ。間違っているヴィランと戦って、新しい時代を懸ける痴がましい事に付き合わせていた。とても、馬鹿げていたってことですよ。今までやって来た事に、何の意味もなかった。結局は、茶番以下のゴミクズにする為だったから。鬼滅の刃でも、新しい時代を懸ける戦争が始まっていたからな。正義と悪の戦いという馬鹿げた茶番劇を終わらせる為の戦いだったから、ヒロアカの戦争も、それと同じ、二つの組織が争って、何方の世界を望む戦いみたいだったから、要するに、価値観の差に支配された、この無意味な結果を終わらせる為の戦いだったから。要するに、醜いって感じなんだよ。

  7. 匿名 より:

    ヴィランの物語、ワンピースやアカメが斬るとか、そんなの色々とあったからな。悪党を主人公にしてるから、やられる為に、主人公にしたかと思ったのだが、ただの悪党にならないのがあって、正義のヒーローを演じていたことがあった。そして、同じような事があり、正義側の連中を始末する展開が何度かあった。ヒロアカで、それが、その時がくる日が来てしまったから。それに、ヒーローが失敗を生んでしまった性で、皆、無理にでも、ヴィラン側について、ずっと偽りの夢を見ていたからな。ヒーロー制度が崩壊しても、ヴィランが人々を苦しめられる。どう見ても、本物の英雄がいない世の中にしてるからな。人間は、権力を持つと悪になる。権力は、本来なら、そんな悪の道具に使われない為にあるもの。器のあるものが、許される称号なんだから。だが、権力や地位に脅かす者が、そんな悪事に手を染めたりしていたからな。コナンやルパンやジェームズとか、そんな人間がいないから、それが、今まで、そんなに良い方向に進んで来ないだろうね。

  8. 匿名 より:

    轟冷は、本当は、強い人間だったから、エンデヴァーは、女は、弱い人間だと思っているけど、強い女だった事に気付かなかったから。皆が苦しんでるから、皆、無理に、悪い人間になってしまって、それで、こんなに正義の側と戦わねばならないルールが生んでしまったからな。皆、本当は、新しいのを求めているのに、歴史が繰り返される事が起きてしまった性で、何か、これまでの事が無くなっていくような感じがしたからな。ワンピースやアカメが斬るとか、悪党なのに、良い人なのは、空想の中の存在でしかない。皆、もっとマシな人間になる為に、ずっと嫌な事から、離れていこうとしていたのに、正義がこんな泥弱か、暴く為に、皆、無理に悪党になってしまったからな。

  9. 匿名 より:

    ヒーローが絶対視される歪んだ社会は、毒ってことだよ。ヴィラン連合という毒物を生んでしまったことなのか、それも分からないからさ。

  10. 匿名 より:

    エンデヴァーの罪は、ヒーローに泥を塗ったからな。それだけ、他の奴も、ヒーローに泥を塗った。それだけ、ヴィランの連中の暴走を止めずに、随分と、泥を塗った奴が現れた。何を正論を言ってもな。許さねえは、許さねえんだよ。エンデヴァーを許す訳にはいかないってな。ヒーローに泥を塗った、プロヒーローの連中を全員解雇するってことだよ。そして、ヒーローを存続する事にするってな。ステインやヴィランとか、そんなヤバい連中から守ることに宣言させるんだよ。

  11. 匿名 より:

    言って置こうが、誰かが死ぬのは、誰かが悲しむとか、ふざけてる人間がいた。悲しむのは、鷲だけで良いとそんなふざけた事を言ってたからな。悲しむのは、俺だけで良いじゃない。悪は、エンデヴァー、お前じゃない。悪は、ステインやヴィランだけで良いんだよ。ただそれだけの事だ。ヒーローに、悪人を呼ぶ権利はない。

  12. 匿名 より:

    この世界の真実を教えようか。悲しむのは、誰でも出来るものなんですよ。自由何ですから。だがな、悪は、自由には出来ないんだよ。悪はな、ステインやヴィランだけで良いんだよ。ただそれだけのことだ。ステインや連合よりの悪党がいるのが、とても許せねえからさ。悪人を増やしても、何の得にもならない。性格が悪いのは、ステインやヴィラン連合だけで良い。ヴィラン連合が、世界一の悪なんだから。ある人がこう言った。私より以上の悪党がいるなんて、絶対に許さないと語った。そうだ、ニャー達が、世界一の悪なんだと戯言くらい、そう語っていた。とても、常的だと言えたから。ステインも、ヴィラン連合以上に、世界一の悪だと、証明しようとしていたからさ。悪はな、戯言言っている人間だけで良いんだよ。そう、ヴィラン連合とかな。

  13. 匿名 より:

    エンデヴァーが、ヴィラン連合以上の悪党がいるなんて、許さないよ。悪党を増やせば、現実だとは限らないんだよ。そんな昔の人が、ルパン三世やロケット団に憧れて、私達より輝いてる連中が許さないと語り、ロケット団こそが、世界一の悪だと、そんな事を語っていたからな。ステインが、死柄木を殺さなかったのも、そう言う事だよ。ヴィラン連合には、悪党としての器があるからさ。連合も、そんな事を語って、ルパンやロケット団を越える為に、ヴィラン連合こそが、世界一の悪だと、そう言いたかったんだよ。悪は、連合だけで良いってな。自分達より輝いてる悪党が許さないってな。ステインこそが、世界一の悪党、証明しようとしていたことがあったからな。だから、連合が、ヴィラン連合こそが、世界一の悪だと証明しようとしていた。そんな感じだったからな。ヒーローがクズの集まりだと呼ぶ人が多くいたから、エンデヴァーが、世界一の悪党だなんて、絶対に認めない人がいるからさ。

  14. 匿名 より:

    だが、これからは、そんなコソ泥の正義の味方や悪党が、好き勝手していって、世界中の悪人や善人も、ぶち殺していく時代だからさ。そんなに、現実はクソだと証明したから、どんなクズでは、脅しでは済まないぞ。

  15. 匿名 より:

    ワガママな奴が、誰なのかわからないのか。人を殺したからさ、叱らないで、違わないで、バカ言っちゃいけねえとか、悲しむとか、ふざけた事を言ってたからな。どっちが、バカだと思いますか、それはヒーローだろうが。夢向かって、みんなバカみたいなことしてたけど、戦いたくない奴ばかり、して来た。みんな、バカと、バカと言いはだかっているばかり、そんなに楽しいのか。あの荼毘が、そんなに、我儘な人間になるなんて、どう見ても、自分は、中身は、バカだと思わないのか。現実を見くびってた奴がいて、随分、それが、当たり前だと思い込んでた奴がいたからな。世界一の悪になるって、言った奴が、いたからだろう。現実は、所詮クソで、バカな人間ばかりだろうが、それなのに、何も、変化して来ない。何故なんだ。大人の気持ちなんて、分かりたくも無いんだよ。

  16. 匿名 より:

    本当に、正当化されるのは、ただ、新しい物を求めることなんだよ。ドラえもんも、痛めつけられている事ばかりで、同じように、みんな悪い奴になってしまって、皆、悪い事をしたくなった事があった。だが、それはコミックマンガでしかないんですよ。現実の事じゃない。エンデヴァーは、ドラえもんの世界が、正しいってことを思い込んで、そんなことで正当化しようとしても、結局は、どっかの虐め野郎や犯罪者なんかよりも、よっぽど薄汚いんだよな。ドラえもんの世界は、空想の世界でしかない。現実は、面白いか、怖いかで、はっきり出来ないものなんだよ。そんな人を痛めつけても、人を殺しても、人を叱ってもな、どれだけやっても、正当化出来ないんだよ。だから、世界一の悪に、なるのは、それは当然のことなんだよ。世界一の悪にならなきゃな。悪党をやっている意味がないんだよ。何方が本当の現実で、何方が本当の夢なのか、はっきり出来ない人間が馬鹿なんだよ。轟冷が、そんなに強い人間なら、それが、現実の轟冷でしょうね。

  17. 匿名 より:

    何か、これが社会問題だと言えば、丸で、人間がクズな生き物に戻っているようだよな。戦争や犯罪、理不尽ばかりで、理想世界が壊されていく感じだったからな。命なんてどうでもよくなるんだな。多くの者は、強い警察を取り戻そうとしてるものがいる。スパイドラマでも、強い警察を取り戻そうとしてるものがいるからな。同じように、強いヤクザを取り戻してる。強いヒーローを取り戻してるものがいるからな。エンデヴァーが、ヒーローを弱体化してしまったってことだ。また、人間が、腐った生き物に戻してしまったんだろうね。クソはな、クソしか生まないんだよ。人々を笑わせるとか、そんな安全性がないから、みんなこんな社会生きられる訳ないよな。つまらない価値観を抱くことが、愚かさと浅ましさなんだから。

  18. 匿名 より:

    ドラマ「DIVER 〜特殊捜査官〜」でも、強い警察を取り戻す為に、凶悪犯を裁いてることやデスノートLNWでも、犯罪者が、凶悪犯を平等に裁かなければならないとか、戦争まで無くしてることがあったからな。遊戯王シリーズや食戟のソーマでも、カスな人間ばかりで、これが如何というか、とても今の人間に、救いがない感じがあるからな。人間が、クズな生き物と戻っている感じがあるからな。ヒロアカも、デスノートやドラマクライシスの世界観みたいに、理不尽や犯罪や戦争が多い世の中になっているから、それが碌でなしな人間共に、占拠されてるものになっているからな。悪には、悪を撃つしかない。私は、別に公務員や企業役員や工作員になる事は、一度たりともありません。ただ、どの仕事にも、食材になれえn

  19. 匿名 より:

    ドラマ「DIVER 〜特殊捜査官〜」でも、強い警察を取り戻す為に、凶悪犯を裁いてることやデスノートLNWでも、犯罪者が、凶悪犯を平等に裁かなければならないとか、戦争まで無くしてることがあったからな。遊戯王シリーズや食戟のソーマでも、カスな人間ばかりで、これが如何というか、とても今の人間に、救いがない感じがあるからな。人間が、クズな生き物と戻っている感じがあるからな。ヒロアカも、デスノートやドラマクライシスの世界観みたいに、理不尽や犯罪や戦争が多い世の中になっているから、それが碌でなしな人間共に、占拠されてるものになっているからな。悪には、悪を撃つしかない。私は、別に公務員や企業役員や工作員になる事は、一度たりともありません。ただ、どの仕事にも、食材やワイン、金にならないからだろうな。ヒーローやヴィランの仕事も、食材や金にならなかった。仕事とはな。食材や金になれるくらい、強い人間でしか出来ない称号だからさ。

  20. 匿名 より:

    ここからは、雄英高校1年A組、B組の操演に入る。ヒーローとヴィランの二つの組織の存続を開始する。次の時代では、もっと輝かしい戦いで、孔子する。このクソを浄化する為であること。もうみんな、自分自身で強くなろうとしている。ヴィラン側が、更なる高みを求めて、分散した勢力を集めたように、ヒーローの人間も、各地に分散して、自分達で強くなろうとする。エンデヴァーが、彼等をゴミクズ何かにしてしまった性で、とてもヒーローを弱体化してしまった。皆、強いヒーローを取り戻そうとしている。この最終章は、強いヒーローを取り戻す為に、若者達が、ヴィランの暴走を止めて、新しい世界を訪れる作品となること。かつてない、平和を訪れる展開である。

  21. 匿名 より:

    なんか自分に酔ってるコメ多くてキモいな…
    これ漫画やぞ?w
    大衆の愚かっぷりがリアルだけど銃社会でなら起こりそうかなって感じ
    何が一番愚かって、さんざんお世話になってたヒーローへの手のひら返しぶりよ。
    死柄木や荼毘の言うとおり、こんな知能の低いクズばっかだったらそりゃ守る気も失せるわな。
    最大の敵はあんな聖人ばかりのヒーローの凄さを認識すらできない一般市民共
    警察含めて治安側が異常に清廉かつ有能過ぎた
    消防隊員や自衛隊員に馬鹿なクレーム入れる連中ばかりの世界

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。