ヒロアカ

【ヒロアカ】194話のネタバレ【心操がヒーロー科への編入を希望していく】

ヒロアカ194話のネタバレを掲載しています。194話では、A組とB組の合同戦闘訓練が始まっていく。そして、C組の心操もヒーロー科への編入を希望し、ゲストとして参加していく。ヒロアカ194話の内容を知りたい方はご覧ください。

ヒロアカ194話のネタバレ

夢の終わり

AM6:30。デクがランニングしながら「結局あのあと寝れず終い」「夢なのに鮮烈に覚えてる」「手と手が重なるその瞬間」「夢の終わり、僕を見る先代たち」と考えていた。

デクがオールマイトに事情を話し「あれはオール・フォー・ワンの記憶でもありました」「ワン・フォー・オールの面影、オールマイトも若い時に見たんですよね?」と聞くと、オールマイトは「ああ」「その後、お師匠、私の先代から面影の存在を教わった」「君に成り立ちを伝えられたのも見たからこそさ」と答えていく。デクが「僕が見たのは与えられたところまでで、その後初代が僕に話しかけてきました」「まだ20%かって、特異点がどうこうって」「オールマイトは体育祭の時そこに意思はないって言ってたけれど、そうは思えなかったです」と伝えると、オールマイトは「私は経験しなかったし、お師匠にもそう教えられた」「私の知る限りじゃ君だけに起きた現象だ」「ただ」と志村菜奈との記憶を思い出していく。

オールマイトは菜奈から「そりゃ夢じゃない、面影だ」「その個性はさ、きっと色々溜め込んじまうんだよ」「「ああしたい、こうしたい、ああなりたい、こうなりたい」」「力の前にはいつだって必ず想いがある」「培ってきた人たちの想いが力の一部として記憶される」「私はそう思ってるよ」「道半ばで斃れたとしても、ワン・フォー・オールの中でまた逢える、ロマンだよ」と伝えられていた。

オールマイトが「爆発して目が覚めたと言ったね?怪我は?」と聞くと、デクは「してなかったです」と答えていく。オールマイトが「それは良かった」「現状わかるのは私にもわからない事態が起きた、という事のみだ」「「特異点」とは、あの個性特異点の話なのか、この事態君に因るものなのか、外的要因によるものなのか」「他には何か?」と言うと、デクは「あとは、二人だけ見えなくて、オールマイトもボヤーっとしてました」「オールマイトは比較的まだ新しいからってことなんでしょうか?」と答えていく。オールマイトが「私も詳しくはわからない、ごめんな」「でも、その力は絶対に君の味方だよ」「これから共に探っていこう」と伝えていくと、デクは「頑張ります」「あ、あとそうだ」「オールマイトのお師匠、キレイな人でした」と返していく。



合同戦闘訓練

デクとオールマイトが仮眠室から出ると、相澤と心操に出くわす。

相澤は「緑谷、早めにアップ済ましとけよ」「今日は忙しいぞ」と伝えていく。

A組一同がコスチュームに着替えて集まっていく。

デクが「かっちゃんも変えてる」と言うと、爆豪は「あー!?」「文句あんなら面と向かって言えや、クソナードが」と返していく。

尾白が「緑谷が一番変化激しいよな、最近また何か付いたし」と言うと、デクは「やれることが増えてきたからさ、すごいんだよこのグローブ」「実は既に2代目なんだけど、発目さん強度の調整までしてくれて」と返し、お茶子は「去れ」とデクと発目のやり取りを記憶から抹消しようとしていく。

そこに、「おいおい、まーずいぶんと弛んだ空気じゃないか」「僕らをなめているのかい」とB組一同が現れる。

物間が「見てよ、このアンケート」「文化祭でとったんだけどさァーア」「A組ライブとB組、超ハイクオリティ演劇どちらが良かったか、見える!?」「二票差で僕らの勝利だったんだよねえ」「入学時から続く君たちの裏目立ちの状況が変わりつつあるのさ」「そして今日、AVSB、初めて合同戦闘訓練」と騒いでいると、「黙れ」と相澤に締められていく。

ブラドキングが「今回ゲストがいます」とヒーロー科編入を希望している心操が姿を見せていく。

<<前の話 194話 次の話>>

【ヒロアカ】全話・全巻のネタバレ一覧ヒロアカのネタバレ記事を一覧でまとめています。ヒロアカの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ヒロアカの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。