ヒロアカ

【ヒロアカ】184話のネタバレ【ヒーロービルボードチャートJPが開幕】

ヒロアカ184話のネタバレを掲載しています。184話では、プッシーキャッツが雄英に現れ活動再開を告げていく。ヒーロービルボードチャートJPが開催され、今期のトップ10入りヒーローが明かされる。ヒロアカ184話の内容を知りたい方はご覧ください。

ヒロアカ184話のネタバレ

雄英で預かることになった

11月も下旬に差しかかる頃。相澤が「雄英で預かることになった」とエリの処遇を伝える。

デクが「どういった経緯で!?」と聞くと、相澤が「いつまでも病院ってわけにはいかないからな」「エリちゃん親に捨てられたそうだ」「血縁にあたる八斎會組長も長い間行方不明のままらしくて、現状寄る辺がない」と説明していく。ミリオが「そんでね、先生から聞いたかもしんないけど、個性の放出口になってる「角」」と言うと、切島は「縮んでて今は大丈夫って聞きました」と言うが、ミリオは「わずかながらまた伸び始めてるそうなんだ」と伝えていく。

お茶子が「じゃあ、またああならないように?」と聞くと、相澤は「そういうことで」「養護施設じゃなく特別に雄英が引き取り先となった」「教師寮の空き部屋で監督する」「様子を見て強大すぎる力との付き合い方を模索していく」「検証すべきこともあるし、まァおいおいだ」と説明する。蛙吹が「相澤先生が大変そう」と言うが、ミリオが「そこは休学中であり、エリちゃんとも仲良しなこの俺がいるのさ」と答える。

天喰が「エリちゃんが体も心も安定するようになれば、無敵の男復活の日も遠くない」とミリオの肩を叩く。

相澤が「早速で悪いが、3年しばらく頼めるか?」と聞くと、ミリオは「ラジャっす、オセロやろっと」と答える。デクが「僕らもいいですか」と聞くが、相澤は「A組は寮へ戻ってろ、このあと来賓がある」と伝える。

常闇が盛大なくしゃみをすると上鳴が「噂されてんじゃね!?ファン出来たんじゃね!?ヤオヨロズーみたいな」と茶化すが、お茶子は「常闇くんにはとっくにおるんやない?」「だって、あのホークスのインターン行っとったんやし」と伝えるが、常闇は「いいや、ないだろうな」「あそこははやすぎるから」と返していく。

A組の寮にプッシーキャッツがやって来る。

洸汰も来ていた。

マンダレイが「緑谷くん見てよ、自分で選んだんだよ、「絶対赤だ」って」とイジっていく。

砂藤が「しかし、また何で雄英に?」と聞くと、ピクシーボブが「復帰のご挨拶に来たのよ」と答える。デクが「ラグドール戻ったんですか!?」「個性を奪われての活動見合わせだったんじゃ」と聞くと、ラグドールは「戻ってないよ、アチキは事務仕事で3人をサポートしていくの、OLキャッツ」と答える。

ピクシーボブが「タルタロスから報告は頂くんだけどね」とAFOが「悪いとは思ってるんだ、本当さ」「良い個性を見るとつい欲しくなる、僕の悪い癖だよ」「返したいのは山々だが個性を使わなきゃならない、それでも良ければすぐにでも」と不敵に語った話を伝えていく。

ピクシーボブが「どんな・どれだけの個性を内に秘めているか未だ追求している状況」「現状、何もさせない事が奴をおさえる唯一の方法らしくてね」と伝えると、八百万が「では、何故このタイミングで復帰を?」と聞き、マンダレイは「今度発表されるんだけど、ヒーロービルボードチャートJP下半期、私たち411位だったんだ」と答える。

ヒーロービルボードチャートJP。事件解決数・社会貢献度・国民の支持率などを集計し、毎年二回発表される現役ヒーロー番付。すなわち、上位に名を刻んだ者程人々に笑顔と平和をもたらしたヒーローなのだ。

デクが「前回は32位でした」と言うと、切島が「なる程、急落したからか、ファイトッす」と言うが、ラグドールは「違うにゃん、全く活動してなかったにも拘わらず3桁ってどゆ事ってこと」と答える。虎が「支持率の項目が我々突出していた」と言うと、ピクシーボブが「待ってくれてる人がいる」と言い、ラグドールは「立ち止まってなんかいられにゃい」と言う。

尾白たちは「オールマイトのいないビルボードチャートかァ」「どうなってるんだろう、楽しみだな」と話していた。



ヒーロービルボードチャート

「神野以降初めてのビルボードチャート」「その意味の大きさは誰もが知るところであります」「これまで発表の場にヒーローが登壇することはありませんでした」「しかし、今回はご覧下さい」とビルボードチャートが開催されていく。

「No.10、前回9位からワンランクダウン」ドラグーンヒーローリューキュウ」「No.9、こちらもダウン」「しかし、未だ衰え知らず、具足ヒーローヨロイムシャ」「No.8、キレイにツルツルCMでおなじみ、洗濯ヒーローウォッシュ」と次々にヒーローたちが紹介される。

「No.7、大躍進、成長止まらぬ期待の男、シンリンカムイ」「No.6、THE・正統派の男は堅実に順位をキープ、シールドヒーロークラスト」。

「No.5、勝ち気なバニーはランクアップ、ラビットヒーローミルコ」「No.4、ミステリアスな忍は解決数も支持率もうなぎ上り、忍者ヒーローエッジショット」。

「今回、神野に関わったヒーローたちの支持率が軒並み上がっているようですね」「それでいくとこの男、活動休止中にも拘わらずNo.3、支持率は今期No.1」「ファイバーヒーローベストジーニスト、一刻も早い復帰を皆が待っています」「No.2、マイペースに、しかし猛々しく破竹の勢いで今2番手へ」「ウィングヒーローホークス」。

「そして、暫定の1位から今日改めて正真正銘No.1の座へ」「長かった、フレイムヒーローエンデヴァー」とトップ10のヒーローたちが登場する。

<<前の話 184話 次の話>>

【ヒロアカ】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】ヒロアカのネタバレ記事を一覧でまとめています。ヒロアカの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ヒロアカの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。