ヒロアカ

【ヒロアカ】181話のネタバレ【雄英文化祭が無事開幕】

ヒロアカ181話のネタバレを掲載しています。181話では、ジェントルがラブラバをかばいながら警察署に連れて行かれる。緊急性がないと判断され、無事雄英文化祭が始まっていく。ヒロアカ181話の内容を知りたい方はご覧ください。

ヒロアカ181話のネタバレ

誰が為想える心があった

少し前。エクトプラズムが「買イ出シニ出タ生徒ガ戻ッテナイ?」「了解デス、確認シマス」と通信をしており、ハウンドドックが「こちら、グルルルドッグ、現在C-16地点」「E-4へ向かう、「分身」4・5人借ります」とエクトプラズムに伝えていく。エクトプラズムが「了解、緊急カ?」と聞くと、ハウンドドックは「そいつを確かめます、匂う、3人」「散歩コースから外れてます」「大きな移動はしていない、その場に留まっている」「激しく発汗、興奮状態」「迷子か怪我人か愚者か」と答えると、エクトプラズムは「総員警戒態勢ヲ」「敵意ヲ確認デキ次第、文化祭中止」「生徒避難ノ旨通達スル」と伝えていた。

ジェントルが「自首がしたい」と告げると、エクトプラズムは「見タコトアルナ」「逃ゲ足ダケハハヤイヴィラン」「猪口才ナ動画投稿者ダ」と正体に気づく。ハウンドドックが「仲間は?」と問い詰めると、ジェントルは「いない」と答える。ハウンドドックが「二人だけか」と聞くと、ジェントルは「そうだ」と答えるが、ハウンドドックは「「そうだ」!?猛威取りいるだろう」「ウチの生徒の匂いだ」と詰めていく。

デクは「ジェントル・クリミナルのやらんとしている事が何となくわかった」と考えながらジェントルの元に向かっていた。

ジェントルは「私情交じりの体の良い理屈をつけて私はずっと私の為に生きていたよ」「最後が君で良かったよ」「想いを懸けて戦えて、削がれて残った私の底に、誰が為想える心があった」「緑谷出久、最後に拳を交じえられたのが君で良かった」と感じながら「戦意はすっかり削がれてしまった」「多くの罪を犯してきたが、最大の罪は世間知らずの女性を勾引かし洗脳していた事」「だから、どうにか相場愛美に恩赦を」と伝えると、ラブラバは「ジェントル、私の為に」「違うよ、違うわ」「私がジェントルを大好きなので」「ズルいよ、ジェントル」「私がジェントルを困らせたくないの、知ってて」と涙を流していく。

そこにデクが駆けつけ「戦ったのか」と聞かれると、デクは「雄英にイタズラしようとしてるのがわかって、少し揉めました」「けれど、もう大丈夫です」と答える。

スナイプから「ハウンドドック、エクトプラズムC、異常は?」「報告をお願いします」と通信が入ると、ハウンドドックは「端迷惑な動画投稿者の出頭希望」「現時点で緊急性はない、引き続き警戒を続けます」と答える。

ハウンドドックが「詳しい事は警察署で話せ」とジェントルに言うと、ジェントルは「緑谷出久くん」「私もかつてはヒーロー科にいた」「「ジェントル・クリミナル」はヒーロー落伍の成れの果てだ」「とても言えた義理ではないが、君の想い届くといいな」と伝え去っていく。



君の笑顔を見たかった

エクトプラズムがデクに「オールマイトガ心配シテイタゾ」「A組10時カラダロウ、今ガ9時16分、17分」「マァ、ココカラナラ5〜6分デ学校ニ」と伝えると、デクは「先生、あのすみません、買い出しの品あっちに置いてきちゃって」と返し、エクトプラズムは「ドコダ?一緒ニ行コウ」と言う。

デクは「ジェントル・クリミナル、戦い辛い人だった」「「ヒーロー落伍の成れの果て」、なぜ戦い辛かったのか腑に落ちた」「自分もそうなってたかもしれないから」「僕もジェントルも似た想いを持っていたから」「彼はラブラバの為を想った」「僕は」と考えていた。

エリが「デクさん踊らないの?」とミリオに問いかける。

お茶子が「青山くん、デクくんは!?」と聞くと、青山は「それが」と含みをもたせた返しをする。

AM9:59。ステージの幕が開け、デクは「僕は君の笑顔を見たかった」と考えていた。

<<前の話 181話 次の話>>

【ヒロアカ】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】ヒロアカのネタバレ記事を一覧でまとめています。ヒロアカの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ヒロアカの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。