ヒロアカ

【ヒロアカ】180話のネタバレ【ジェントル敗北で雄英に自首】

ヒロアカ180話のネタバレを掲載しています。180話では、ジェントルがデクに敗北するが、ラブラバが「ジェントルを奪わないで」とデクに懇願する。ジェントルはラブラバの罪を軽くするため、デクとの戦闘をなかったことにし雄英に自首していく。ヒロアカ180話の内容を知りたい方はご覧ください。

ヒロアカ180話のネタバレ

同じ、か

ジェントルの攻撃を受け止めるデクは「あの子のモヤが増えて、強くなってく」と感じていた。

ジェントルが「君は、何の為にヒーローを志す」と問うと、デクは「同じだ、ジェントル」「僕だけの夢じゃない」「身の丈に合わない夢を心の底で諦めてしまってた夢を笑わないでいてくれた」「認めてくれた皆に応えたい」「辛い思いをしてきた人に明るい未来を示せる人間になりたい」と答えていく。

ラブラバが「信じる、信じるわ、勝つって」「この日の為に組んだPCとプログラム」「特別な無線で気付かれずに雄英の校内ネットワークに接触できる」「接触できればセキュリティを解読し侵入できる」「時間ももうない」「麓じゃ無線がまだギリギリ届かない」「もっと近付かなければ」「ジェントルの為に、私のやるべきことを」と一人走っていくと、ジェントルは「ラブラバ、いかん一人で行っては危ない」「早く決着をつけねば」と考え「まだ、これまで戦ってきた方々には及ばんかね!?」「恥も外聞も流儀も捨てて君を断つ」「それが君という人間への礼儀だ」とデクに挑んでいく。





私も幸せだったよ

ラブラバがハウンドドッグたちを見つけてしまう。

デクが4本の指で空気弾を放ち、ジェントルが躱した隙にシュートスタイル セントルイススマッシュをぶちかます。

デクは「これまで戦ってきた誰より戦い辛かったよ、ジェントル」と言うと、ラブラバが「ジェントル、ヒーローがすぐそこまで」と駆け寄ってくる。

愛によるパワーアップは数時間。そして、一日に一度まで。

ラブラバが「嫌、やめてよ、放して」「ジェントルを放して、放して、嫌よ」「ジェントルが心に決めた企画なの」「大好きなティーブレイクも忘れて準備してきたの」「放せ、何が明るい未来よ」「私の光はジェントルだけよ」「ジェントルが私の全てよ、ジェントルを奪わないでよ」とデクに必死に伝えると、ジェントルは「「逃げなさい」!?」「彼女が逃げる事はないとわかっているのに」と考えていた。

ジェントルが「「お手伝い」はダメだ」「君を犯罪に加担させる事になる」と言うが、ラブラバは「お願い、罪なら既にハッキングで犯しているわ」「いいのジェントル、私あなたといれるなら何でもどこでも幸せなのよ」と返していた。

ジェントルが「彼女が一人で逃げのびたとして幸せだろうか」「いいや、きっとこれまでとは比にならない罪を犯す」と考えていると、ラブラバは「ジェントルと離れるくらいなら死ぬ」と叫ぶと、ジェントルは「そうさせるに至らしめたのは受け入れ、片棒を担がせた私だ」「ラブラバ、私も幸せだったよ」「彼女に罪はない」「このままヒーローに捕まればラブラバも戦いに加担したとすぐバレる」「ならばせめて、この戦いはなかったことに」とデクを上空に打ち上げる。

そのまま空気の膜で「そのまま失せたまえ、緑谷出久」「彼女の為に、彼女の明るい未来の為に」「緑谷出久、誇っていい」「君は君の全てを守り勝った」とデクを吹っ飛ばし、ハウンドドックたちに「路傍の礫に躓いてしまってね」「雄英、自首がしたい」と告げていく。

<<前の話 180話 次の話>>

【ヒロアカ】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】ヒロアカのネタバレ記事を一覧でまとめています。ヒロアカの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ヒロアカの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。