ヒロアカ

【ヒロアカ】18話のネタバレ【脳無との戦いでオールマイトがピンチに】

ヒロアカ18話のネタバレを掲載しています。18話では、オールマイトが一瞬で相澤やデクたちを救出していく。脳無と戦うが打撃が個性によって無効化され、ピンチに陥ってしまう。ヒロアカ18話の内容を知りたい方はご覧ください。

ヒロアカ18話のネタバレ

弱ってるって話

オールマイトが「まったく己に腹が立つ」「子どもらがどれだけ怖かったか」「後輩らがどれだけ頑張ったか」「しかし、だかこらそ胸を張って言わねばならんのだ」と考えながら「嫌なが予感がしてね、校長のお話を振り切りやって来たよ」「来る途中で飯田少年とすれ違って何が起きているかあらまし聞いた」「もう大丈夫、私が来た」と言い放つ。

死柄木が「待ったよヒーロー、社会のごみめ」と言う。

オールマイトは一瞬で相澤を救出する。

オールマイトは死柄木を睨みつけデクたちも一瞬で救出する。

オールマイトが「皆入口へ」「相澤くんを頼んだ、意識がない早く」と伝えるが、デクはオールマイトの身を案じていた。

死柄木は「ああああ、だめだ、ごめんなさい」「お父さん」「救けるついでに殴られた、ははは、国家公認の暴力だ」「さすがに速いや、目で追えないけれど思った程じゃない」「やはり本当だったのかな?弱ってるって話」とつぶやく。





教えてもらいたいことがまだ、山程あるんだ

デクが「オールマイト、だめですあの脳ミソヴィラン」「ワンっ、僕の腕が折れないくらいの力だけどビクともしなかった、きっとあいつ」と伝えようとするが、オールマイトは「緑谷少年、大丈夫」と返す。

オールマイトはカロライナスマッシュを放つが、脳無には効いてなかった。

オールマイトが「マジで全っ然効いてないな」と脳無をさらに殴りつける。

死柄木が「効かないのはショック吸収だからさ」「脳無にダメージを与えたいならゆうっくりと肉をえぐり取るとかが効果的だね」「それをさせてくれるかは別として」と伝えると、オールマイトは「わざわざサンキュー」「そういうことならやりやすい」と強烈なバッグドロップをかます。

峰田が「何でバッグドロップが爆発みてーになるんだろうな」「やっぱダンチだぜ、オールマイト」と言うと、蛙吹は「授業はカンペ見ながらの新米さんなのに」と返すが、デクは「殺す算段があるのかもしれない」「それでも今僕らは何を出来るでもないんだ」「むしろそうだ、人質にとられでもしたら足手まとい以下だ」「ヴィランへの憶測よりオールマイトを信じるんだ」「でも、知ってるんだ」「通学中は毎日リアルタイムのヒーローニュースを見てるんだ」「USJにオールマイトがいないって話の時に、13号先生がひっそりと立てた3本指はきっと活動限界のことだ、きっと使いすぎたとかの話だ」「僕だけが、僕だけが知っているピンチ」と考えていた。

オールマイトはバックドロップをかますつもりだったが、ワープゲートを使われ防がれていた。

死柄木が「コンクリに深くつき立てて動きを封じる気だったか?」「それじゃ封じられないぜ?脳無はおまえ並みのパワーになってるんだから」「いいね黒霧、期せずしてチャンス到来だ」と言うと、オールマイトは「なんというパワー」「そこは弱いんだやめてくれ」と感じながら「君ら初犯でコレは」「っ覚悟しろよ」と返し、黒霧は「私の中に血や臓物が溢れるので嫌なのですが、あなた程の者ならば喜んで受け入れる」「目にも止まらぬ速度のあなたを拘束するのが脳無の役目」「そして、あなたの身体が半端に留まった状態でゲートを閉じ、引きちぎるのが私の役目」と告げる。

デクは「蛙スっユちゃん」「相澤先生担ぐの代わって」と伝え、「嫌だよオールマイト」「教えてもらいたいことがまだ、山程あるんだ」とオールマイトを助けに走り出す。

そこに爆豪が現れ「どっけ邪魔だ」と黒霧を殴りつける。

「てめェらがオールマイト殺しを実行する役とだけ聞いた」と脳無を凍らせる。

切島、爆豪、轟が駆けつける。

<<前の話 18話 次の話>>

【ヒロアカ】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】ヒロアカのネタバレ記事を一覧でまとめています。ヒロアカの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ヒロアカの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。