マッシュル

【マッシュル】89話のネタバレ【レヴィの2本目の杖の魔法が判明】

マッシュル89話のネタバレを掲載しています。89話では、ガルフが仲間であるはずのレヴィに裏切られる。そして、2本目の杖の魔法を発動していく。マッシュル89話の内容を知りたい方はご覧ください。

マッシュル89話のネタバレ

勝者

レヴィを見てドットが「磁石の塊をとっさに入れこみ、マッシュの打撃を緩和した!?」と気づく。

マッシュが追撃を仕掛けると、レヴィは「あまいぜ、アトラクト」とガルフを身代わりに防いでいく。

ガルフが「レヴィ、どうして」と理解できずにいると、レヴィは「何驚いてんだ」「勝者ってのは常に一人しかいねぇんだ」「使えるもんは使う、人間なんて互いに利用し合ってなんぼなんだよォ」「オレの目的は一つ、この世界の頂点に立ち、オレが一番だと証明する、手段は選ばない」と言い放つ。

ガルフがかつてレヴィが「オレはこの世界を統べる人間になる、そのためにはお前の力が必要だ」「協力してくれるか?」「もちろんオレが上に立った暁には、お前に魔法局の幹部としての地位を約束してやる」「お前は他の奴等と違ってこっち側の人間だからな」と伝えてくれたことを思い出しながら「テメェ、裏切りやがっ」と向かっていくが、返り討ちにされる。

レヴィは「オレが裏切っただぁ?」「今更キレイごと言ってんじゃねぇぞ」「他人を信用する方が悪ぃんだろうが、バカがぁ」「人はいつだって一人、仲間なんていらねぇ」「テメェもキノコもドミナも神覚者達も、全員潰して利用してオレが上に立つ」「オレは勝つ為だったら家族でさえ捨てられる」「勝負の世界に人を信用するなんざ甘い考え持ち込むんじゃあねぇ〜よぉ」「さっきからお前らの仲良しごっこにも吐き気がすんだよぉ」と2本目の杖を取り出していく。





騙す方が悪いに決まってるだろ

レヴィがマグネッツライトニングボールを繰り出す。

マッシュがボールに触れられても「え、何も起こらない」と言うが、その瞬間電撃が体を走る。

レヴィが「オレのもうひとつの魔法は雷、オレの磁石に触れれば高圧電流の餌食だ」「これでテメェの得意な肉弾戦は出来ねぇ」「ここでテメェは終わりだぁ〜」とアトラクトを放つ。

マッシュが超スピード対応すると、レヴィは「ムダだ」「お前が速くなりゃ磁石も当然速くなる」と磁石がマッシュに追いついていく。

ドットが「あのトゲトゲボールと違って触れたらアウト、こんなのマッシュの分が悪すぎる」と感じていると、マッシュが今度は直角に曲がり、追っていた磁石が慣性によって壁に激突する。

が、レヴィが「ムダだぁ」と磁石の追跡が続く。

レヴィが「残念だなあ〜、テメェが倒れるまで延々と続くぜ」と言い放つと、マッシュは靴を使って磁石を回収しながらハンマー投げを始めた。

レヴィが「靴のヒモが布であることを知っててやったのか?」「体に触れずオレの技を、こいつ」と感じていると、マッシュが「ちょっと一ついいですか」「さっき他人を信用するのが悪いって言ってましたけど、騙す方が悪いに決まってるだろ、バカヤロウが」と言い放つ。

<<前の話 89話 次の話>>

【マッシュル】全話ネタバレ一覧【最新話あり】マッシュルのネタバレ記事をこちらにまとめています。マッシュルの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 マッシュルの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。