マッシュル

【マッシュル】78話のネタバレ【キングルスらセント・アルズ校トップ3が全滅】

マッシュル78話のネタバレを掲載しています。78話では、キングルスらセント・アルズ校のトップ3がドミナによって敗北してしまう。そして、三魔校対争神覚者選定最終試験が始まっていく。マッシュル78話の内容を知りたい方はご覧ください。

マッシュル78話のネタバレ

承認

セント・アルズ校にて。神覚者最終候補者にしてサファイア寮監督生のラーヴァ・アリシャが「最終試験前に一体どういうつもりだ」と言うと、同じく最終候補者でトパーズ寮監督生のマーボル・エタンが「規則違反だぞ」と告げ、ドミナは「アナタたちは神覚者にふさわしくない」「より精錬された催しであるべきなのです」「アナタ達は不純物」「言わばこれは浄化です」と伝えていった。

ラーヴァが「何をこいつ」と杖を構えるが、突如体から血が吹き出していく。

ラーヴァが「何が起きた!?」「我々は神覚者候補生だぞ」「全く対応できないなんて」と起きたことが信じられずにいると、「私の学校になんの用だね、ドミナ・ブローライブ」「返答によってはこの場で粛清させてもらう」と凄まじいオーラを放つ男が現れ、ドミナは「君が去年の試験でレイン・エイムズと渡りあったキングルスか」と口にする。

キングルスが「質問に答える気がないなら容赦なくいかせてもらうぞ」とトリオフォートガーディアンセコンズを繰り出す。

キングルスがエイム アイロンマレットを放つが、ドミナの直前で攻撃は止まっていた。

キングルスが「バカな」「私のセコンズがいとも簡単に」と驚いていると、ドミナは「人の幸福とはなんだと思いますか?」と一瞬で姿を消し、背後からキングルスの体を貫いていく。

ドミナが「私は思うのです」「人にとっての真の幸せとは承認にあると」「認められなければその社会には必要ないということ、いらないもの」「そう、正しくアナタたちのことです」と言い放つと、キングルスは「我々はセント・アルズのトップ3だぞ」「それが、一人に」と倒れていき、ドミナは「アナタたちの居場所はこの世にはないみたいですね」と伝えていった。





三魔校対争神覚者選定最終試験

最終試験当日イーストン大講堂にて。「神は我々に与えた、知能という悪魔の力を、魔法という神秘の力を」「魔法が全てのこの世界、魔法を使いこなす者が神に最も近い存在とあがめられる」「そして今、神に目覚めし魔法使いが決定する」「三魔校対争神覚者選定最終試験を開始します」と宣言される。

イーストン校とヴァルキス校の候補者が入場する。

セント・アルズ校も呼ばれるが候補生の姿が見えなかった。「一体どういう」「セント・アルズ校から手紙が届いてる?」「なんとセント・アルズ校の候補者は辞退するそうです」「これはどういうことでしょうか」とアナウンスされると、ドミナが「セント・アルズの諸君は怖気づいてしまったようだね」と言いながら血だらけの杖を見せつける。

ドミナが「イーストンの諸君、準備はできていますか?」「次はアナタ達ですよ」と脅しをかけると、フィンが「笑ってる」「あの杖絶対セント・アルズ校の」「やばすぎるよ」とビビっていたが、マッシュたちは「準備?なにそれ」と優雅にティータイムを取り余裕をかましていた。

<<前の話 78話 次の話>>

【マッシュル】全話ネタバレ一覧【最新話あり】マッシュルのネタバレ記事をこちらにまとめています。マッシュルの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 マッシュルの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。