マッシュル

【マッシュル】111話のネタバレ【レナトスのサーズがクソやばい・・・】

マッシュル111話の要約と注目ポイントをまとめています。111話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、マッシュルの内容を振り返りたい方はご活用ください。

マッシュル111話のネタバレ

ソフィナがイノセント・ゼロの根城を歩いていると、デリザスタと会敵した。

デリザスタの巨大な武器による一撃を本の角で受け止めていく。

ツララはエピデムと会敵する。

アギトがファーミンと会敵すると、いきなりトランプで切り刻まれる。

アギトが「苦しみに向き合うことこそまさに人生なり」「苦しみ、痛みを受け入れそれを昇華する、人生とはまさにマゾヒスティック道」「この出会い、感謝しても感謝しつくせまい」と狂気の表情を浮かべる。

レナトスはドゥウムにあっさり腕を斬られていく。

レナトスが意に介さず突っ込んでいくが、今度は頭を斬り飛ばされた。

レナトスは「オレはよォ、お前みてぇな奴を何度も何度もブッ倒してきたんだぜ」とドゥウムに傷をつけると、サモンズ タナトス アンデッツサーズ タナトスインクラネイションを発動し、「お前の血は死と契約されたぜ」と言い放つ。

その頃、メリアドールはぜんまいを回して10時間が経ち、まだメーターは半分ながら疲れて動けなくなってしまっていた。そこにオチョが焼きたてのカヌレを持ってくるが、投げつけたカヌレが目に突き刺さってしまった。

<<前の話 111話 次の話>>

【マッシュル】全話ネタバレ一覧【最新話あり】マッシュルのネタバレ記事をこちらにまとめています。マッシュルの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 マッシュルの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。