マッシュル

【マッシュル】101話のネタバレ【ドミナ死亡のまさかの展開に・・・】

マッシュル101話の要約と注目ポイントをまとめています。101話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、マッシュルの内容を振り返りたい方はご活用ください。

マッシュル101話のネタバレ

ドゥウムの一撃でマッシュが倒れていく。マッシュは腕輪を外した反動で筋肉痛が起き動けなくなっていた。

ドゥウムは愛用の剣「カラドボルグ」が刃こぼれしていることに驚いていた。

ドゥウムがマッシュに違和感を感じていくと、マッシュがまだ本当の力を出していないことに気づく。ドゥウムが自分の力を解放するのを恐れ無意識に自分にブレーキをかけている可能性を示唆すると、「貴様のブレーキ、私がこの手で壊してみたくなったぞ」と言い放つ。

イノセント・ゼロは神覚者たちが迫っていることを察知した。ドゥウムに撤退を指示すると、周りに触れれば跡形もなく吸収される闇のマグマを生成していった。

ドゥウムは「次までに自分の全力を出せるようにしておくんだな」と言い残し、イノセント・ゼロとともに消えていった。

なんとかしようとするもどうしても体が動かないマッシュは、終わりを受け入れようとしていた。闇のマグマが降り注いでくると、ドミナがマッシュをかばっていく。

ドミナは「この命果てようともこいつをここで死なすわけにはいかない」とウォーターズでマッシュをマグマの外に出した。

ドミナはイノセント・ゼロに利用されていただけのどうしようもない人生だったが、マッシュに手を握られた時に初めて人の温かさを感じることができ、最後に出会えてよかったと感じていた。そして、マグマの中に消えていってしまった。

その後、神覚者たちによりマッシュは保護された。そして、これを機にマッシュにとって最後の戦いが始まるのであった。イノセント・ゼロは5兄弟を集結させていく。

<<前の話 101話 次の話>>

【マッシュル】全話ネタバレ一覧【最新話あり】マッシュルのネタバレ記事をこちらにまとめています。マッシュルの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 マッシュルの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。