マリオカート

歴代マリオカートシリーズのリアルな人気ランキング【シリーズファン300人におすすめ作品を聞いた上で決定】

マリオシリーズの中でも特に人気タイトルであるマリオカート。「アイテムを使って相手を妨害する」という逆転要素もあるので、対戦ゲームとしてもパーティゲームとしても楽しめる超人気ソフトとなっています。

マリオカートは現在までにいくつものタイトルが発売されていますが、その中でどのソフトが一番人気か気になりませんか??そこで今回、マリオカートシリーズファン300人にアンケートを取った上で、歴代マリオカートシリーズのリアルな人気ランキングを作成しました。今まで発売されたマリオカート作品の中でどれが一番人気があるのか気になる方は、ぜひランキングを最後までご覧ください。

 

マリオカートファン300人に聞いた歴代マリオカートシリーズのリアルな人気ランキング

 

8位 マリオカートアドバンス 2票

マリオカートシリーズ3作目にして、初の携帯機でのマリオカート。合計40のコースで遊ぶことができ、コース数はマリオカートシリーズ歴代最多。GBA初期作品とあって難点もあるので不満を持っているシリーズファンもいるようですが、GBAのレースゲーム史上では名作と言っていいでしょう。

 

携帯ゲーム機だったためどこでもプレイでき、一番やり込んだゲームのため。
レインボーロードのコースが好きで、音楽に合わせてコースを回るのが面白いです。

 

7位 マリオカート7 6票

マリオカートシリーズの7作目で3DSで発売されたソフト。空中の滑空や水中を走行することができるようになり、レースがよりダイナミックに楽しめるようになった。キャラクターと3つのパーツを組み合わせることもでき、自分でマシンをカスタマイズする楽しさもある。

 

陸だけでなく海や空などのコースが増えたことによって、さまざまなバリエーションのコースを楽しめるようになったから。また、1つのコースが陸海空に分岐しているコースは1つで何度でも楽しめる点がとてもいいと思ったから。
このシリーズから重力にとらわれる事の無い、壁、屋根の走行が可能になりました。それにより爽快感が一段階上がった所が面白いと感じました。
まず、3DSに対応しているということで、カートが浮き上がって見えて臨場感が溢れる操作が可能な点が面白かったです。そして、パーツの組み合わせが非常に多く操作も簡単なため、どのようなパーツの組み合わせでも操作しやすい点が面白かったです。

 

6位 マリオカート ダブルダッシュ!! 16票

マリオカートシリーズ4作目でGCで発売。「ダブルダッシュ」のタイトル通り、2人乗りでレースを遊ぶことができるのが本作最大の特徴。友達と対戦するだけではなく、一緒に協力してゴールを目指す楽しみ方もできるようになりました。2人乗りでレースを楽しめるマリオカート作品はダブルダッシュだけなので、他のマリオカートシリーズにはない面白さがありますね。

 

それまでの作品とは違い、二人乗りで一緒のカートでプレイできるようになったから。あまり競うゲームが好きではなかったので、妹と協力してプレイできてとても楽しかったです。
なんと言っても使用できるキャラクターの数が多く選択肢が増えるため楽しかった。また二人乗りというのが予想外の導入で当時新感覚があったためシリーズで一番印象に残っている。
ゲームキューブが一世風靡した時代に友達と毎日プレイした。他のマリオカートとは異なり、キャラクターを二人選択し、協力プレイもできる点は他の作品には見られない面白い点であると感じた。同時に、前作のステージなども引き継いでおりボリューム感を感じることができたので、この作品が一番であったと感じた。

 

5位 マリオカート8 26票

WiiUで発売されたマリオカートで初のHD化作品。HD化されたとあってグラフィックの綺麗さはシリーズ随一。昔のマリオカートしかやっていない人は映像のクオリティに驚かされると思います。「マリオカートの集大成」として発売されたソフトとなっているので、「最新マリオカートをやってみたい」という人はマリオカート8がおすすめです。

 

Switchならではのリアリティさや、どのステージも本物のような臨場感がありました。車のカスタムもバリエーション豊富で何回やっても飽きないし、同じコースでも車やバイクなど乗り物によって体感が違ったりとゲーム好きならばまずはやってほしいです
最新のキャラクターなのが新鮮で面白い。その中で昔からあるコースが安定的に使われていて、昔お馴染みのコースも新しいコースも楽しめるお得感が良い。ジャイロ操作も可能だし、落下しない設定にもできるので、ある程度経験の差があってもみんなで楽しむことができる。
WiiU版でやりました。ゲームボーイアドバンス以来のマリオカートでしたので、昔と圧倒的に操作や画面の質、初のオンラインでの対戦でとても長く楽しめました。オンライン対戦時、勝敗で自分のレートが目に見えて変わるのでとてもやり応えがありました。様々なテクニックもあり、動画を見ながら練習もしたり、やりがいがありました。現在スイッチも所持しており、スイッチ版のマリオカート8を購入しようか検討中です。

 

3位 マリオカートDS 36票

マリオカートシリーズ5作目でDSでの発売。今では当たり前になっていますが、Wi-Fiコネクションを通じてオンライン対戦ができることが非常に話題となっていました。携帯機でカジュアルにマリオカートを楽しめる良ソフトで、国内売上399万本とDSの定番ソフトとなっていました。

 

私が思うマリオカートシリーズで一番面白かった作品は「マリオカートDS」です。今作はレースステージも64の時のステージも復活しており、次回作の「マリオカートWII」よりもドリフト加減やレース設定が多種多様で一番融通が利く作品だと思うからです。
ドリフト後のミニターボが非常に出しやすかった。道幅の広いコースでは直線でもドリフトしてターボすることが出来て、タイムに影響してました。レースゲームとしては評価の分かれる仕様だと思いますが、知人と楽しんで競い合う際には盛り上がって良かったです。
あの時代に二画面でゲームをすると言う感覚がとても新鮮だった点。マップを下画面で確認し、上画面でアイテムを駆使し順位を競い合う事がとても面白かった。チームに分かれてのコイン取りゲーム・風船取りゲームなどのミニゲームが充実しており、小・中学生の時に夢中になって友達と毎日通信対戦を行なっていた。また、DSというコンパクトなゲーム機器でいつでもどこでも手軽にマリオカートをできるという点がとても良かった。

 

3位 マリオカートWii 36票

マリオカートシリーズ6作目でWiiで発売されました。Wiiリモコンをハンドルのように傾けてレースができ、より直感的な操作を楽しむことができます。ここからカートに加えてバイクを選ぶことができるようになりましたが、一部のバイクが強すぎて高レートだとそのバイクしか使われないという問題も生じてしまっていますね。

 

乗車人物や車種が異なることで、加速力の違いやコーナリングの違いがあり、また、アイテム一つでダメージを負うので、すごく熱中することが出来ます。
「マリオカートWii」にて新しく登場したコースと、「マリオカート ダブルダッシュ!!」や「マリオカート64」などの以前の作品のコースの両方がプレイできるようになっており、楽しく感じました。また、WiiハンドルにWiiリモコンを取り付け、ハンドルを傾けながら操作する点が非常に革新的で面白く感じました。
Wiiリモコンがハンドルになって臨場感があるところが面白いと思いました。

 

2位 マリオカート64 69票

マリオカートシリーズ2作目の作品で「マリオカートといえばこれ」という人も多いでしょう。64ソフトの売れ行きが微妙な中、国内で64ソフト最高の約224万本のセールスを記録した超人気作。2Dから3Dに進化した当時の衝撃はすごかったですし、4人同時プレイができるようになり、対戦ゲームという側面だけでなく、パーティゲームとしても楽しめるゲームとなりました。とにかくSFCで発売された前作からの進化がすごかった作品です。

ニンテンドウ64のガチでおすすめな人気ゲームソフトランキング【300人に聞いた上で決定】」でも2位に選ばられる超人気タイトルとなっていますね。

 

150ccのグランプリを全てクリアすると「おまけ」を選択できるようになり通常のコースが左右逆転しているミラーコースが出現する。
思い出補正もあると思いますが、自分がプレイした初の3Dレースゲームでした。その時の衝撃は大きかったです。レースをするのにただ速く走るのではなくアイテムを使えば、一発逆転が行えること、またショートカットがあることが面白かったです。友達と一緒に夢中になってプレイしました。レース以外にも相手の風船をアイテムを使って割るモードも楽しかったです。
青春時代に兄弟や友人と夢中になっていたため、思い出補正があるとは思いますが64を選びました。また作品が新しくなるにつれ新機能が増え、昔のようなシンプルな操作感や仕様に魅力を感じたのも選択した理由です。

 

1位 スーパーマリオカート 98票

歴代マリオカートシリーズの人気ランキング、堂々の1位に輝いたのはシリーズ1作目となるスーパーマリオカート。マリオカートシリーズの原点となるソフトが一番人気という結果になりました。マリオカートの人気に火がついたのは、「アイテムを使って相手を妨害する」という要素が取り入れらたため。今までのレースゲームはガチで競争するだけでしたが、そこにアイテムという逆転要素を取り入れたことでレースゲームをやったことがなかったライト層も獲得することができ、超人気コンテンツとなっていきました。最新のマリオカートと比べると当然クオリティは落ちますが、マリオカートシリーズファンならぜひ一度はやってみてほしい作品です。

 

当時、キノコサーキットでのタイム競争が流行っていましたが、それに夢中になったため。また、ロケットスタートのタイミングも難しく、できるようになってから面白く感じました。
お化けのコースでアイテムを使い近道が出来る等の裏テクがある事。当日の少年期の画期的なレーシングゲームだった事。
今振り返ると、映像がリアルではないですが、その感じがキャラクターに好感が持てます。操作が簡単というのが魅力的で、ゲームが苦手な私でも楽しめるゲームでした。対戦型で初めて面白いと思えたゲームでした。
子供の頃プレイしましたが、当時では衝撃的なほど刺激がありスピード感のあるゲームでした。懐かしいという気持ちが入ってしまっていますが、今でも一番面白いゲームだと思います。
シンプルイズベストで、今のゴチャゴチャしたマリオカートに比べて純粋に面白かった記憶があります。(思い出補正もあるかも)

まとめ

以上、歴代マリオカートシリーズのリアルな人気ランキングでした。シリーズファン300人にアンケートを取った結果でしたがいかがだったでしょうか??今回はこのようなランキングとなりましたが、人によってどの作品がNo.1かは意見が分かれてくると思います。あなたが選ぶNo.1マリオカート作品も教えていただきたいので、よければコメント欄で教えてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。