キングダム

【キングダム】734話のネタバレ【砂鬼一家誕生秘話がやばい・・・】

キングダム734話の要約と注目ポイントをまとめています。734話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、キングダムの内容を振り返りたい方はご活用ください。

キングダム734話のネタバレ

桓騎は狼甫一家の男を刺していく。

狼甫一家の男が一人となり、桓騎は「こっちはガキだが数はいるぞ」と男に迫っていった。桓騎は倒れた狼甫一家の英角を無惨に殺していく。愛護の一人も一家の子供たちに囲まれ殺された。

偲央は「こいつらを殺したことですぐに狼甫一家が大勢で私達を殺しに来る」と桓騎を咎めるが、桓騎は「お前らおかしいんだよ、当たり前になっちまってんだよ、奪われることが」と伝え、「大丈夫だ、俺に任せとけ、全部上手くいく」と告げた。

現在の衣央が狼甫一家は大きな野盗団だったが、桓騎が宴の酒に何かを混ぜ泥酔した頭目狼甫の寝込みを襲い弱体化させたと語る。桓騎たちは一家の追っ手から逃れるためにアジトを捨てることにした。殺し屋たちが次から次に追ってくると、桓騎は「これだけ頭おかしなとこまでやれば近づけねーよなー」「力のねェ奴は頭使わねェとな、普通のことやって生き延びれないのなら誰もやれないことをやらねーとな」と殺した人間を無惨な姿にさせていた。

桓騎が「この先この仲間が誰一人傷つけられないための手段だ」と言うと周りも賛同し、砂鬼一家が始まることとなった。

その噂が広まり砂鬼一家が追っ手に狙われることはなくなったのだ。

そして、召が桓騎の根っこに流れる怒りを説明するため、自身の顔を焼いた領主の話をしていこうとしていく。

<<前の話 734話 次の話>>

【キングダム】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】キングダムのネタバレ記事をこちらにまとめています。キングダムの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 キングダム...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。