キングダム

【キングダム】733話のネタバレ【桓騎過去編が始まる!!!!!】

キングダム733話の要約と注目ポイントをまとめています。733話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、キングダムの内容を振り返りたい方はご活用ください。

キングダム733話のネタバレ

桓騎子供時代が描かれる。

桓騎が連れて来られた集落は売られた子供たちが逃げ出してできた集まりとのこと。竹耳という男は、すでに桓騎からなにか人と違う雰囲気を感じていた。

この集落は野盗で生計を立てていた。召という人物は昔顔を焼かれたため頭巾を被っていた。子供の時はさすがに桓騎も可愛いですねw

召の顔を焼いた領主が通りかかる。

偲央は殺しは絶対にせず、必要以上に奪うこともしないと決めていた。

買い出しに出た呂代たちが狼甫一家に襲われていた。

偲央らが離れた隙に狼甫一家に集落を狙われてしまう。

狼甫一家が干し肉と穀物をもらっていくと言って去ろうとすると、桓騎が剣を抜こうとするが「あいつらを殺したりすれば大変なことになる」と偲央が止めた。

「我慢してここまで皆で生きてきたんだ」とお願いされたことで、桓騎は剣をしまう。この時はまだ今の残虐な人格ではないようですね。

狼甫一家は偲央に「今すぐ脱げ」とお仕置きをしようとする。偲央姉妹は何度もこういう目に遭ってる模様。偲央が手を震わせながら男たちとともに行こうとするが、桓騎が男の目に刃物を突き刺した。

<<前の話 733話 次の話>>

【キングダム】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】キングダムのネタバレ記事をこちらにまとめています。キングダムの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 キングダム...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。