キングダム

【キングダム】730話のネタバレ【宜安城攻略戦が始まる!!!!!】

キングダム730話の要約と注目ポイントをまとめています。730話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、キングダムの内容を振り返りたい方はご活用ください。

キングダム730話のネタバレ

河了貂は今の戦力で宜安城を落とせるかは賭けと考えていたが、蒙恬は「二つの条件が重なれば」と可能性を見出していた。どちらも他力本願の条件だが、蒙恬たちは宜安城へ向かうことにしたのだった。

李牧軍本陣にて。いまだ桓騎の発見には至っていなかった。

虎白公は桓騎軍以外の残党の動きを気にしていた。「昨年の戦いはある奴らが現れたことで選局が歪み出した」と飛信隊の存在に言及し、飛信隊に足元をすくわれる可能性をほのめかしていく。

その頃、飛信隊たちは紅春で宜安城を攻め、宜安城攻略戦を始めていく。

紅春しか頼りがないと見抜いた宜安の干里はすべての兵を城壁に集結させる。宜安城城主の北遼公は襲撃に慌てながらも、狼煙を上げ宜安城の危機を知らせた。

宜安城の堅牢な守備に飛信隊は苦戦していく。

信は田有・竜川・中鉄の飛信隊怪力三人衆を呼び突破を命じていった。

<<前の話 730話 次の話>>

【キングダム】全話・全巻のネタバレ一覧【最新話あり】キングダムのネタバレ記事をこちらにまとめています。キングダムの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 キングダム...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。