キングダム

【キングダム】656話のネタバレ【満羽の圧倒的強さで蒙武が倒れる!?】

キングダム656話のネタバレを掲載しています。656話では、主攻となった蒙武軍と満羽軍の戦いが描かれる。蒙武と満羽の直接対決となるが、まさかの蒙武が満羽に一撃で倒されてしまう!?

キングダム656話のネタバレ

同盟軍の主攻

満羽軍と蒙武軍の激闘が続く。そこに魏の乱美迫軍が割って入る。乱美迫軍副将の魚燕が蒙武を呼ぶ。

魚燕は「癪だが魏軍総大将呉鳳明は秦将騰と貴様蒙武を楚軍撃破の鉞とすべしと判断した」「故に我らは貴様らのためのつぶれ役助攻となる」「いやもはや魏軍全体が助攻だ」「そして貴様らが主攻だ」「分かったらここは任せてさっさと楚軍本陣を落としに行けェ」と言う。蒙武は「やかましい、他力を頼りとしてわめくな」と言い、騰の軍と共に進軍していく。

蒙武軍は乱美迫軍が奮戦している内に満羽軍を引きはがそうとするが、満羽が行く手を阻む。

蒙武はその場に残り、来輝たちを先に向かわせていく。

蒙武が向かってくるのを見て、満羽は界邦に「お前達が先に当たれ」と言う。界邦が「宜しいのですか?」「いつもは千斗雲様並にご自身で真っ先に行かれるのに」と返すと、満羽は「もう少し見たい」「珍しいことに蒙武に興味があるようだ」と言う。

蒙武倒れる!?

千斗雲軍と録鳴未軍との戦いが続くが、千斗雲の攻撃で録鳴未が窮地に立たされる。千斗雲は「ははは、しぶといなお前ー」「まーいーや、もっと楽しいところに行ってくるわー」と言う。

千斗雲は部下に「白麗軍・玄右軍も守りに回れますが我らも一度寿胡王を守りに行くべきかと」と言われると、「はァ〜?」「そんなつまらないことやってられるかよ〜」「よく見たら目の前に面白い奴がいるじゃんかよー」と言い、魏本陣の呉鳳明に狙いをつける。「この俺を放ったらかしにしたらそうなるだろーよ、秦・魏軍同盟軍よー」「てめーらがこっちの寿胡王を殺るか俺が呉鳳明ってのをぶっ殺すのかどっちが早いか勝負だ」と呉鳳明に突っ込んでいく。

録鳴未軍は千斗雲軍が魏軍本陣を狙いに行ったとわかると、「もしあの千斗雲という男がこのまま呉鳳明を討ち取るなら我らにとってはそれはそれで」と言うが、録鳴未は「下衆なことをほざくな」「魏はクソヤロォだが今は友軍だ」「友軍は命がけで守る」「千斗雲軍の背を追うぞォ」と言う。

千斗雲軍が接近していることに気づき、魏本陣は守りを固めていく。蒙武の武で満羽軍の近衛兵団迅戈を粉砕していく。

それを見た満羽は「なるほど、お前はただ一人最強を誇示する唯我独尊の者ではなく背負っているな何かを」「だからお前はお前より強い汗明に勝った」「そうだ蒙武、お前はかつての俺達に似ている」と言い、蒙武に襲いかかる。

蒙武は満羽の攻撃を受け止めるが、あまりの破壊力に馬上から叩き落とされてしまった。

<<前の話 656話 次の話>>

【キングダム】全話・全巻のネタバレ一覧キングダムのネタバレ記事をこちらにまとめています。キングダムの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 キングダム...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。