鬼滅の刃

【鬼滅の刃】うたについてまとめてみた【継国縁壱の妻】

継国縁壱の妻だったうた。子供が産まれる少し前に鬼に殺されてしまった残念なキャラとなっています。

今回、うたについて作中で明らかになっている情報をまとめてみました。うたの情報を振り返りたい方はこちらをご参考ください。

うた

縁壱の妻

うたは継国縁壱の妻。縁壱が家を出た後に偶然出会い、一緒に暮らすことになった。それから10年後、縁壱と結婚することになる。縁壱いわく黒曜石のような黒い瞳が特徴の女性。

鬼に殺されてしまった

縁壱と結婚したうたは子供を授かり臨月が近づいていた。そんなある日、縁壱が家を離れていたところをに襲撃され、お腹の子供もろとも殺されてしまった。

関係のあるキャラ

継国縁壱

うたの夫。縁壱が家を出た後に偶然出会い、幼少期からずっと一緒に暮らしていた。

継国縁壱については「【鬼滅の刃】継国縁壱についてまとめてみた【耳飾りの剣士の正体】」にさらに詳しくまとめています。

まとめ

以上、うたについてまとめてみました。うたは縁壱にとってとても大切な人でしたが、鬼に殺されてしまったのは非常に残念でしたね。うたが殺されていなかったら縁壱の歩んでいた人生はまた変わっていたでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。