鬼滅の刃

【鬼滅の刃】産屋敷家についてまとめてみた【鬼殺隊当主の一族】

鬼殺隊の当主を務める人間を排出している産屋敷家。産屋敷耀哉など、産屋敷家のキャラは作中重要キャラが多くいます。

今回、産屋敷家についてまとめてみました。産屋敷家の情報について振り返りたい方は是非ご参照ください。

産屋敷家

鬼殺隊の当主の一族

産屋敷家は代々鬼殺隊の当主を務める人間を排出している一族。作中では産屋敷耀哉や産屋敷輝利哉といった鬼殺隊の当主が登場している。一族の一人である無惨が平安時代の貴族であることがわかっているので、産屋敷家もおそらく貴族階級にあると思われる。

無惨が鬼になったせいで一族の子供は呪われてしまった

今は鬼舞辻という姓を名乗っているが、実は鬼舞辻無惨も産屋敷家の人間であることが作中で語られている。無惨のような怪物が生まれてしまったことで産屋敷家は呪われてしまい、一族の子供は病弱で長く生きることができなくなってしまった。鬼殺隊当主を勤めていた耀哉も病気にかかっており、23歳という若さで寿命がもう間もなくまで迫っていた。代々神主から嫁をもらい、そのおかげで子供は死ににくくなっているが、それでも産屋敷家の人間が30を超えて生きることはできていない。

産屋敷家のキャラ一覧

産屋敷耀哉

鬼殺隊の当主。無惨が本部を襲撃してきた際に自爆して死亡してしまった。

産屋敷耀哉についてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】産屋敷耀哉についてまとめてみた【鬼殺隊の当主】」をご参照ください。

産屋敷あまね

耀哉の妻。神職の一族。

産屋敷あまねについてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】産屋敷あまねについてまとめてみた【産屋敷耀哉の妻】」をご参照ください。

産屋敷輝利哉

耀哉の嫡男。耀哉の死後、8歳という若さで鬼殺隊の当主となることになる。

産屋敷輝利哉についてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】産屋敷輝利哉についてまとめてみた【耀哉の息子で現鬼殺隊当主】」をご参照ください。

産屋敷かなた

輝利哉の妹。藤の花の髪飾りをつけている。画像の左上の子。

産屋敷かなたについてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】産屋敷かなたについてまとめてみた【輝利哉の妹】」をご参照ください。

産屋敷くいな

輝利哉の妹。菊の花の髪飾りをつけている。画像の右上の子。

産屋敷くいなについてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】産屋敷くいなについてまとめてみた【産屋敷輝利哉の妹】」をご参照ください。

産屋敷にちか

輝利哉の姉。左側に髪飾りをつけている。画像の右の子。

産屋敷にちかについてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】産屋敷にちかについてまとめてみた【産屋敷耀哉の娘】」をご参照ください。

産屋敷ひなき

輝利哉の姉。右側に髪飾りをつけている。画像の左の子。

産屋敷ひなきについてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】産屋敷ひなきについてまとめてみた【産屋敷耀哉の娘】」をご参照ください。

鬼舞辻無惨

の始祖。現在は鬼舞辻という姓を名乗っているが、もともと産屋敷家の人間であることが明らかになっている。

鬼舞辻無惨についてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】鬼舞辻無惨についての情報まとめ【鬼を生み出すすべての元凶】」をご参照ください。

まとめ

以上、産屋敷家についてまとめてみました。産屋敷家のキャラはいずれも顔がそっくりなので、特に子供は判別がなかなか難しいですよねwただ、一応見分け方はあるので鬼滅ファンの方は是非見分け方を覚えておいてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。