鬼滅の刃

【鬼滅の刃】鉄井戸についてまとめてみた【時透無一郎の刀を作っていた刀匠】

鉄井戸は生前時透無一郎の刀を作っていた刀匠であります。作中ではすでに故人なので、時透の回想での登場ではありますが。

今回、鉄井戸について作中で明らかになっている情報をまとめています。鉄井戸の情報を振り返っていきたい方はご参考ください。

鉄井戸

無一郎の刀を作った刀匠

鉄井戸は鬼殺隊の日輪刀を作る刀鍛治の一人。生前は霞柱、時透無一郎の刀を作っていた。

作中ではすでに故人

鉄井戸は無一郎の刀を作る刀匠だったが、作中時点ではすでに死亡している。鉄井戸が死んでからは鉄穴森鋼蔵が無一郎の刀を作っている。

関係のあるキャラ

時透無一郎

鬼殺隊の霞柱。無一郎の日輪刀は鉄井戸が作っていた。

時透無一郎については「【鬼滅の刃】時透無一郎についてまとめてみた【最年少の柱】」にさらに詳しくまとめています。

まとめ

以上、鉄井戸についてまとめてみました。とは言っても、鉄井戸はすでに死亡してしまっているので、ほとんど情報はありませんがねw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。