鬼滅の刃

【鬼滅の刃】不死川実弥の名言・名シーンまとめ

鬼殺隊の風柱である不死川実弥。実弥は怖い面が目立ちますが、実は弟想いの超良い兄貴キャラです。玄弥への想いは本物で、実に鬼滅の刃らしいキャラと言えると思います。

今回、不死川実弥の名言や名シーンをまとめてみました。実弥の熱いセリフやかっこいいセリフを振り返りたい方はこちらをご参考ください。

不死川実弥の名言・名シーン

醜い鬼共は俺が殲滅する

鬼滅の刃66話で煉獄杏寿郎の訃報を聞いた時のセリフ。仲間のために怒りを燃やすこのセリフを見ると、常にトゲトゲしていますが仲間想いであることはわかりますよね。

テメェかァアア お館様にィイ何しやがったァアーーーー!!!

鬼滅の刃139話で鬼殺隊本部に現れた鬼舞辻無惨に対して放ったセリフ。無惨への怒りと産屋敷耀哉を大切に想っていることがわかるセリフとなっています。

次から次に湧く塵共・・・かかって来いやァ 皆殺しにしてやる

鬼滅の刃140話で耀哉を失った不死川実弥が無限城内に湧くたちに放ったセリフ。涙を流しながら言葉を放っているあたり、実弥にとって耀哉がいかに大切な人物だったのかがわかります。この実弥のかっこよさは異常。

・・・テメェは本当にどうしようもねぇ弟だぜぇ

鬼滅の刃166話で黒死牟に斬られた弟の不死川玄弥に放ったセリフ。今までは弟の玄弥を突っぱねていましたが、本心はやはりちゃんと弟想いでした。兄弟の絆こそ鬼滅の刃です。

そこには絶対に俺が鬼なんか来させねぇから・・・

鬼滅の刃166話で黒死牟に斬られた玄弥に放ったセリフ。実弥が弟の玄弥とまともに会話をしなかったり、「鬼殺隊を辞めろ」と言っていた理由が明らかになったシーン。やはり弟を想っての発言でした。これで一気に実弥のことを好きになった人も多いはず。

あ゙あ゙あ゙あ゙頼む神様 どうかどうか 弟を連れて行かないでくれ お願いだ!!!

鬼滅の刃179話で黒死牟との戦いで致命傷を負い、死んでしまう玄弥に実弥が言ったセリフ。せっかくこの戦いで兄弟の仲が復活したというのに、直後に玄弥を死なせてしまうとはなかなかの仕打ちです。今後、実弥が報われてくれるといいのですが。

まとめ

以上、不死川実弥の名言や名シーンをまとめてみました。実弥はやはり弟想いのキャラで、玄弥のことを想ってあんな態度を取っていたことを知れて安心しました。ただ、弟の玄弥が死んでしまうのはびっくりだし、玄弥の気持ちを考えると辛いものがありますね。今後、実弥が報われる展開はくるのか。注目していきたいところです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。