鬼滅の刃

【鬼滅の刃】84話のネタバレ【宇髄天元の登場で堕姫がまさかの死亡!?】

鬼滅の刃84話のネタバレを掲載しています。84話では、覚醒した禰豆子が堕姫を圧倒していく。暴走する禰豆子を炭治郎を止めようとするがそれも叶わず、そこに駆けつけた天元によって堕姫がまさかの瞬殺されていく!?鬼滅の刃84話の内容を知りたい方はご覧ください。

鬼滅の刃84話のネタバレ

圧倒する禰豆子

堕姫が「どけ、このガキ」と帯を放ち、「細かく切断して帯に取り込んでやる」と禰豆子の体をバラバラに切断していく。

が、切断した四肢で帯を止められ、堕姫は「止めた!?」「切断した四肢で!?」「いや切断できてない、血が固まって」と考えていた。

さらに、堕姫は返り血を浴びたことで爆血で燃やされていく。

禰豆子は体を再生させ、堕姫を踏みつけまくり、ものすごい勢いで蹴り飛ばしていく。

禰豆子が堕姫を追って店の中に入ると、血を流す店の女を見て鬼の習性から襲いかかってしまう。

が、炭治郎が寸前で抑えていく。

宇髄天元見参

炭治郎は禰豆子を抑えながら、「ごめんな、戦わせてごめん」と謝る。炭治郎は「そこら中禰豆子の血の匂いがする」「俺が気を失っている間どれだけ傷つけられたかわかる」と感じていた。炭治郎が「痛かったろう、苦しいよな」「ごめんな、でも大丈夫だ」「兄ちゃんが誰も傷つけさせないから、眠るんだ禰豆子」「眠って回復するんだ」と言うが、禰豆子は暴れ炭治郎を天井に打ちつけていく。

炭治郎は「禰豆子、眠るんだ」と禰豆子を抑えようとするが、堕姫が立ち上がり「よくもまあやってくれたわね」「血鬼術も使えるの、鬼だけ燃やす奇妙な血鬼術」「しかもこれなかなか治らないわ」「もの凄く癪に障る、もの凄くね」と言う。

炭治郎は「まずい、人がいる、守らないと」「考えろ、考えて動け」「すぐ攻撃がくるぞ、建物ごと切断される」「禰豆子を放して大丈夫か?」「まず周囲の人を」といろいろ考えるが、「おいこれ竈門禰豆子じゃねーか」「派手に鬼化が進んでやがる」と天元が現れる。

堕姫が「柱ね、そっちから来たの」「手間が省けた」と言うが、天元は「うるせぇな、お前と話してねーよ」「失せろ」「お前上弦の鬼じゃねぇだろ、弱すぎなんだよ」「俺が探ってたのはお前じゃない」と言い、堕姫の頚が斬り落とされる。

<<前の話 84話 次の話>>

【鬼滅の刃】ネタバレ全話・全巻まとめ鬼滅の刃のネタバレ記事をまとめています。鬼滅の刃の最新話や過去の話を振り返りたい方はこちらをご利用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。