鬼滅の刃

【鬼滅の刃】水の呼吸についてまとめてみた【変幻自在の歩法が特徴】

全集中の呼吸の一つである水の呼吸。水の呼吸は、水のような変幻自在の歩法が特徴の呼吸となっています。

今回、水の呼吸について作中で明らかになっている情報をまとめています。水の呼吸の情報を振り返りたい方はこちらをご参考ください。

水の呼吸

全集中の呼吸の一つ

水の呼吸は鬼殺隊隊士がと戦うための要となる全集中の呼吸の一つである。中でも水の呼吸は全集中の呼吸の5つの基本形の一つとなっている。全集中の呼吸の中でも炎の呼吸と並んで歴史が古く、どの時代にも必ず水の呼吸の使い手の柱である水柱が存在していたとのこと。ちなみに水の呼吸は初心者に易しく、もっとも多くの剣士が身につけている呼吸である。水の呼吸の使い手の日輪刀は青色に染まる。

水のような変幻自在の歩法が特徴

水の呼吸は水のような変幻自在の歩法が特徴となっている。いかなる敵にも対応可能な汎用性の高い呼吸と言える。

水の呼吸の型一覧

壱ノ型 水面斬り

思い切り横に斬りつける剣技。

弐ノ型 水車

一回転しながら斬りつける剣技。広範囲に攻撃できる。

参ノ型 流流舞い

流れるような足運びで回避しながら次々と攻撃を仕掛ける剣技。

肆ノ型 打ち潮

川の流れのような動きで連撃を繰り出す剣技。

伍ノ型 干天の慈雨

鬼が自ら頚を差し出した時にのみ使う技。相手にほとんど痛みを与えることなく頚を斬り落とすことができる慈悲の技。

陸ノ型 ねじれ渦

体をねじった状態から勢い良く仕掛ける斬撃。水中で本領を発揮する技で、水中で使った場合は渦が鋭い刃となって相手を斬り裂いていく。

漆ノ型 雫波紋突き

水の呼吸の技の中で最速の突き技。突き技なので鬼の頚を落とすのには向かない。

捌ノ型 滝壷

怒涛の勢いで上から斬り下ろす技。

玖ノ型 水流飛沫

着地時間や着地面積を最小限にして縦横無尽に駆け巡る歩法。

拾ノ型 生生流転

龍のごとく刃を回転させながら放つ連撃。水の呼吸の技の中で最大の威力を誇る技で、連続で攻撃していく度に威力が上がっていく。ただ、生生流転使用中は水の呼吸の歩法が使えないというデメリットもある。

拾壱ノ型 凪

水柱の冨岡義勇が編み出した技。刀が届く範囲を一瞬で斬り裂く。間合いのすべてを無に帰すため、「無風の海面」を意味する凪という名前が名づけられた。

水の呼吸の使い手一覧

鱗滝左近次

元水柱で現在は育手として若い剣士を育てている。炭治郎に水の呼吸を教えた人物。

鱗滝左近次については「【鬼滅の刃】鱗滝左近次についてまとめてみた【炭治郎の師匠】」にさらに詳しくまとめています。

冨岡義勇

鬼殺隊の水柱。元々鱗滝の弟子で鱗滝から水の呼吸を教えられた。

冨岡義勇については「【鬼滅の刃】冨岡義勇についてまとめてみた【歴代最強の水柱!?】」にさらに詳しくまとめています。

錆兎

冨岡と同期の鱗滝の弟子で鱗滝から水の呼吸を教えられた。最終選別手鬼に殺されてしまった。

錆兎については「【鬼滅の刃】錆兎についてまとめてみた【正体は故人!?】」にさらに詳しくまとめています。

真菰

錆兎と同じ鱗滝の弟子の一人。最終選別で手鬼に殺されてしまった。

真菰については「【鬼滅の刃】真菰についてまとめてみた【修行を受ける炭治郎の前に現れた女の子】」にさらに詳しくまとめています。

竈門炭治郎

鬼滅の刃の主人公。鱗滝の元で修行を積み、水の呼吸を習得した。

竈門炭治郎については「【鬼滅の刃】竈門炭治郎についてまとめてみた【誰よりも優しい鬼滅の刃の主人子】」にさらに詳しくまとめています。

村田

鬼殺隊の隊士。水の呼吸を身につけているが、技量がないため日輪刀の色は非常に薄い。

村田については「【鬼滅の刃】村田についてまとめてみた【冨岡義勇の同期のモブ隊士】」にさらに詳しくまとめています。

まとめ

以上、水の呼吸についてまとめてみました。水の呼吸は一番易しい呼吸とあって、作中でも多くの使い手が登場しています。あなたはどの技が好きでしょうか??冨岡さん独自の凪には痺れた人が多いかもしれませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。