鬼滅の刃

【鬼滅の刃】真菰についてまとめてみた【修行を受ける炭治郎の前に現れた女の子】

鱗滝左近次の修行を受ける竈門炭治郎の前に突如姿を現した少女の真菰。真菰は鱗滝の弟子で、錆兎同様最終選別に殺されてしまいました。

今回、真菰について作中で明らかになっている情報をまとめています。真菰について振り返りたい方はこちらをご参考ください。

 

真菰

 

鱗滝の修行を受ける炭治郎の前に姿を現した

真菰は鱗滝左近次の修行を受ける竈門炭治郎の前に突如姿を現した少女。炭治郎に基礎的な指導をしてあげていた。

 

実はすでに死んでいた

真菰は炭治郎の前に姿を現したが、実はすでに死亡している故人であることが明らかになった。真菰はもともと鱗滝の弟子で、鬼殺隊に入隊するための最終選別を受けた際に手鬼に敗れ死亡していた。死後、鱗滝の修行を受ける炭治郎の前に錆兎とともに姿を現したが、どういった原理で姿を現したのかは不明。

まとめ

以上、真菰についてまとめてみました。真菰はすでに死亡しているので今後の活躍はないでしょうが、可愛いキャラだったので好きな人も多いかもしれませんね。またどこかで登場してくれれば嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。