鬼滅の刃

【鬼滅の刃】最強の呼吸ランキング

鬼滅の刃に登場する鬼殺隊のキャラクターは、それぞれが固有の呼吸を扱いながら戦います。ところで、作中に登場する呼吸の中でどの呼吸が一番強いのか気になりませんか??そこで今回、鬼滅の刃における最強の呼吸ランキングを作成してみました。作中に登場する呼吸の中で、どの呼吸が一番強いのか気になる方はこちらのランキングをご覧ください。

鬼滅の刃の最強の呼吸ランキング

5位 雷の呼吸

5位に選んだのは我妻善逸が扱う雷の呼吸。呼吸の力を足に集中させ、強烈な踏み込みから雷のごとき速さで居合の斬撃を繰り出す技となっている。全集中の呼吸の中でもスピードは最速。扱っているのが善逸なのでまだ熟練度が低いが、「雷の呼吸を極めれば相当な強さになるのではないか??」と個人的には思っています。

雷の呼吸については「【鬼滅の刃】雷の呼吸についてまとめてみた【雷のごとき速度の剣技】」にさらに詳しくまとめています。

4位 炎の呼吸

4位に選んだのは炎柱の煉獄杏寿郎が扱っていた炎の呼吸。炎の呼吸は力強い踏み込みから間合いを一気に詰め強力な斬撃を放つ技が多く、攻撃力の高い呼吸となっている。全集中の呼吸の中の基本の5系統の一つで、五代流派の中でももっとも歴史が古い呼吸である。

炎の呼吸についてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】炎の呼吸についてまとめてみた【型や使い手一覧】」をご参照ください。

3位 風の呼吸

3位に選んだのは風柱の不死川実弥が扱う風の呼吸。暴風のように荒々しい動きから相手を斬り刻む攻撃力の高い呼吸。他の呼吸の炎や雷はただの演出にすぎないが、風の呼吸は剣技で起こした風で直接相手を攻撃するあたり、他の呼吸に比べ特殊な呼吸となっている。

風の呼吸については「【鬼滅の刃】風の呼吸についてまとめてみた【荒々しい剣技の攻撃的呼吸】」にさらに詳しくまとめています。

2位 月の呼吸

2位に選んだのは黒死牟が扱う月の呼吸。斬撃の周りに無数の大小異なる三日月状の刃が発生するので回避するのが非常に困難となっている。霞柱の時透無一郎ですら初見で回避することができず、左手を切断されてしまった。型も拾陸まで作中で明らかになっており、技のレパートリーも非常に豊富。他の呼吸の水や炎はあくまで演出にすぎず、実際に水や炎の力が付与されているわけではないが、月の呼吸に関してはエフェクトに留まらず描かれている月に攻撃判定があるあたり、他の呼吸とは一線を画す強さの呼吸と言える。

月の呼吸についてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】月の呼吸についてまとめてみた【使い手や技一覧】」をご参照ください。

1位 日の呼吸

鬼滅の刃における最強の呼吸ランキング第1位に選んだのは日の呼吸。まあ、ここは異論はないでしょう。作中でその能力の詳細はいまだに明らかになっていませんが、「始まりの呼吸」と言われすべての呼吸の源流となっている呼吸。継国縁壱が日の呼吸の使い手でしたが、鬼舞辻無惨を追い詰め、十二鬼月上弦の壱の黒死牟も簡単に追い詰めているあたり、相当に強力な呼吸だったことがうかがえる。

日の呼吸についてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】日の呼吸についてまとめてみた【型や使い手一覧】」をご参照ください。

まとめ

以上、鬼滅の刃における最強の呼吸ランキングでした。今回のランキングは私の独断と偏見によって決めたランキングとなっているので、他にご意見ある方はコメント欄にコメントいただけると幸いです。

鬼滅の刃の今までのストーリーを「【鬼滅の刃】今までのあらすじを全ネタバレ!ストーリーを一気に振り返り!」にまとめているので、今までのストーリーを振り返りたい方はそちらもご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。