鬼滅の刃

【鬼滅の刃】神崎アオイについてまとめてみた【蝶屋敷で働く女の子】

蝶屋敷で剣士のサポートをする裏方役をこなす神崎アオイ。今回、神崎アオイについて作中で明らかになっている情報をまとめています。神崎アオイがどんなキャラだったのか気になる方は、ぜひこちらをご参考ください。

 

神崎アオイ

 

蝶屋敷で隊士の治療を行なっている

神崎アオイは鬼殺隊の隊士の一員で、主に胡蝶しのぶの邸宅である蝶屋敷で鬼殺隊隊員の治療を行なっている。しのぶから薬学を学んでいて、簡単な薬であれば調合することも可能。

 

最終選別以降裏方役に回っている

神崎アオイは現在は蝶屋敷の雑務をこなす裏方役となっているが、もともとは竈門炭治郎らと同様剣士として鬼殺隊に入隊した。しかし、最終選別との戦いが怖くなってしまい、それ以降戦いに出ることができなくなり、今の裏方役として剣士をサポートすることとなった。

 

関係のあるキャラ

 

栗花落カナヲ

炭治郎と同期の鬼殺隊員の一人。同じ蝶屋敷で過ごしていることもあって仲が良い。

栗花落カナヲについては「【鬼滅の刃】栗花落カナヲについてまとめてみた【炭治郎と同期の女剣士】」にさらに詳しくまとめています。

まとめ

以上、神崎アオイについて詳しくまとめてみました。蝶屋敷メンバーはほっこりするキャラで、炭治郎たちが蝶屋敷で修行をしていたシーンは個人的にけっこう好きでした。あの雰囲気こそ鬼滅の刃の真骨頂って感じがしますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。