鬼滅の刃

【鬼滅の刃】鬼滅の刃のキャラの身長一覧【身長順に紹介】

今回は鬼滅の刃のキャラクターの中で、身長が判明しているキャラを身長順に紹介しています。鬼滅の刃は大正時代の日本が舞台となっていることもあり、一応大正時代の平均身長がキャラクターにも反映されています。大正時代の平均身長は今よりもだいぶ低いので、鬼滅のキャラも低めに設定されていると思います。とは言っても、中には人外級にでかいキャラクターもいますがw鬼滅の刃のキャラの身長の高さが気になる方はこちらをご参考ください。

 

大正時代の男女の平均身長

鬼滅の刃の舞台は大正時代の日本。そこで、大正時代の男女の平均身長を調べてみたところ、このようなデータとなっておりました。

  • 大正時代の男の平均身長 160cm
  • 大正時代の女の平均身長 149cm

現在の平均身長は男が170cm、女性が158cmとなっているので今と比べると大正時代の日本人は背が低かったということになります。鬼滅の刃もその設定を踏まえ、やや身長が低く設定されているのだと思います。まあ、中には人間離れした怪物級のフィジカルのキャラもいますがw

 

鬼滅の刃のキャラクターを身長順にまとめてみた

 

胡蝶しのぶ 151cm

鬼殺隊の蟲柱。鬼滅の刃の身長が判明している主要キャラの中で一番身長が低かったのが胡蝶しのぶでした。大正時代の女性の平均が身長が149cmなので、平均的な女性よりもやや背が高めといったところですね。そして、体重は37kg。さすがに嘘でしょ、しのぶさんw

胡蝶しのぶについては「【鬼滅の刃】胡蝶しのぶについてまとめてみた【蟲の呼吸の毒使い】」にさらに詳しくまとめています。

 

竈門禰豆子 153cm

炭治郎の妹で、鬼舞辻無惨に襲撃されに変えられてしまった。禰豆子も当時の平均身長より4cm高いので、やや背が高い女性といったところ。しのぶより背が高いというのはちょっと意外でしたね。ただし、鬼なので身長を変えることもできてしまう。

竈門禰豆子については「【鬼滅の刃】竈門禰豆子についてまとめてみた【日光を克服した唯一の鬼】」にさらに詳しくまとめています。

 

栗花落カナヲ 156cm

炭治郎の同期メンバーの一人で胡蝶しのぶの継子。当時の平均身長より7cmも高いので、かなり背が高いキャラということになりますね。今で言うと165cmの女性。普通にモデルですねw

栗花落カナヲについては「【鬼滅の刃】栗花落カナヲについてまとめてみた【炭治郎と同期の女剣士】」にさらに詳しくまとめています。

 

時透無一郎 160cm

鬼殺隊の霞柱。大正時代の男の平均身長ドンピシャの160cmです。男の柱キャラの中では一番背が低いですね。ただ、まだ14歳なので今後成長してもっと身長が高くなった可能性は全然ありますね。

時透無一郎については「【鬼滅の刃】時透無一郎についてまとめてみた【最年少の柱】」にさらに詳しくまとめています。

 

伊黒小芭内 162cm

鬼殺隊の蛇柱。身長162cmと大正時代の男性の平均身長より少し高いくらい。男の柱キャラの中では2番目に身長が低いキャラとなっていますね。

伊黒小芭内については「【鬼滅の刃】伊黒小芭内についてまとめてみた【謎多き蛇柱】」にさらに詳しくまとめています。

 

嘴平伊之助 164cm

炭治郎の同期メンバーの一人。かまぼこ隊の中では一番身長が低いです。

伊之助については「【鬼滅の刃】嘴平伊之助についてまとめてみた【山育ちの野蛮人】」にさらに詳しくまとめています。

 

我妻善逸 164.5cm

炭治郎の同期メンバーの一人。善逸はもっと身長低いと思っていたので意外ですね。

我妻善逸については「【鬼滅の刃】我妻善逸についてまとめてみた【やる時はやる愛されキャラ】」にさらに詳しくまとめています。

 

竈門炭治郎 165cm

鬼滅の刃の主人公。かまぼこ隊の中では一番身長が高いです。まあ、ほぼみんな一緒みたいなものですがw1話時点では身長156cmでしたが、修行を経て9cmも高くなっています。

竈門炭治郎については「【鬼滅の刃】竈門炭治郎についてまとめてみた【誰よりも優しい鬼滅の刃の主人子】」にさらに詳しくまとめています。

 

甘露寺蜜璃 167cm

鬼殺隊の恋柱。当時としては女性で身長167cmは異常な高さ。平均身長より18cmも高いので、現代で言うと176cmの女性になります。アスリート並みの大きさ。この髪色でこの高さだと鬼滅の刃世界では相当に目立っていることがうかがえます。

甘露寺蜜璃については「【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃についてまとめてみた【鬼滅の刃唯一のお色気担当キャラ】」にさらに詳しくまとめています。

 

冨岡義勇 176cm

鬼殺隊の水柱。当時の男性の平均身長は160cmなので、冨岡の176cmは相当高いですね。今で言うと186cmです。

冨岡義勇については「【鬼滅の刃】冨岡義勇についてまとめてみた【歴代最強の水柱】」にさらに詳しくまとめています。

 

煉獄杏寿郎 177cm

鬼殺隊の炎柱。177cmと柱の中では真ん中くらいの背の高さです。

煉獄杏寿郎については「【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎についてまとめてみた【弱きを助ける炎柱】」にさらに詳しくまとめています。

 

不死川実弥 179cm

鬼殺隊の風柱。柱の中では3番目に背が高いキャラ。今だと189cmになるので、相当高いですね。

不死川実弥については「【鬼滅の刃】不死川実弥についてまとめてみた【風の呼吸の使い手で稀血の持ち主】」にさらに詳しくまとめています。

 

不死川玄弥 180cm

炭治郎の同期メンバーの一人。炭治郎の同期メンバーの中では圧倒的に背が高いです。しかも、玄弥はまだ16歳だったので成長してさらに大きくなる可能性はありましたね。

不死川玄弥については「【鬼滅の刃】不死川玄弥についてまとめてみた【鬼化できる異能者】」にさらに詳しくまとめています。

 

宇髄天元 198cm

鬼殺隊の音柱。柱の中では2番目に背が高いキャラ。身長198cmと現代でも十分バケモノ級のフィジカルの持ち主。現代に置き換えると身長208cmの怪物です。

宇髄天元については「【鬼滅の刃】宇髄天元についてまとめてみた【作中屈指のイケメンの音柱】」にさらに詳しくまとめています。

 

悲鳴嶼行冥 220cm

鬼殺隊の岩柱。身長は驚異の220cmで作中で判明しているキャラの中で一番身長が高いキャラとなっています。完全に人間離れした超人。現代に置き換えると230cmと半分巨人の域。「鬼殺隊最強」と言われるのも納得の驚異のフィジカルです。

悲鳴嶼行冥については「【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥についてまとめてみた【鬼殺隊最強の剣士】」にさらに詳しくまとめています。

まとめ

以上、鬼滅の刃のキャラクターの身長一覧でした。舞台が大正時代とあって身長低めのキャラも多いですが、柱のキャラは普通に背が高いキャラが多いですね。柱が集団で歩いていたら相当に目立っているはずですw特に悲鳴嶼さんが人外すぎるww

POSTED COMMENT

  1. みな より:

    無一朗は16歳じゃなくて14歳だよ

  2. ルンルン! より:

    へーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーそーーなんや!

  3. みちる より:

    なぜ男と女性って表記にするのか理解できない。
    差別だろ。

  4. 莉犬推し より:

    二十一歳

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。