鬼滅の刃

【鬼滅の刃】姉蜘蛛の姉の鬼についてまとめてみた【アニメオリジナルの累の家族の鬼】

鬼滅の刃のアニメの那多蜘蛛山編には、姉蜘蛛のさらに姉の鬼が登場します。こういうアニメオリジナルのキャラクターやエピソードも描かれるので、アニメも見逃せないところですね。

今回、姉蜘蛛の姉の鬼についての情報をまとめました。姉蜘蛛の姉の鬼について振り返っていきたい方は是非ご覧ください。

姉蜘蛛の姉の鬼

アニメ版のみに登場した姉蜘蛛のさらに姉の鬼

原作には登場していないが、アニメでは姉蜘蛛のさらに姉にあたるが登場した。累の家族の鬼の中で、姉蜘蛛のことを唯一大切に想っていた。

姉蜘蛛に裏切られて死亡した

姉蜘蛛の姉の鬼は、累の家族ごっこに付き合わされることに嫌気が差していた。そこで、大切に想っていた姉蜘蛛に声を掛け、累が山を離れた隙に累の元から逃亡する計画を企てていた。しかし、その計画は姉蜘蛛が累に密告されており、姉蜘蛛の姉の鬼は累に捕まり、ボロボロに斬り刻まれた上で糸で吊るされ、日光を浴びて死亡してしまった。

関係のあるキャラ

十二鬼月下弦の伍の鬼。姉蜘蛛の姉の鬼は、累に家族を演じさせられていた。

累についてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】累についてまとめてみた【那田蜘蛛山を縄張りとする下弦の伍】」をご参照ください。

姉蜘蛛

累の家族の鬼の一人。累の家族の中で唯一大切に想っていた。

姉蜘蛛についてさらに詳しく知りたい人は「【鬼滅の刃】姉蜘蛛についてまとめてみた【累の姉役の鬼】」をご参照ください。

まとめ

以上、姉蜘蛛の姉の鬼についてまとめてみました。姉蜘蛛の姉の鬼はアニメ限定キャラなので原作派の人はご存知ないかもしれません。こういうオリジナルのキャラやエピソードも描かれることもあるので、やはりアニメまで観るべきですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。