鬼滅の刃

【鬼滅の刃】143話のネタバレ【胡蝶しのぶが死亡】

鬼滅の刃143話のネタバレを掲載しています。143話では、しのぶが死んでしまうというまさかの展開に。そして、善逸の前にかつての兄弟子が鬼として登場してきます。鬼滅の刃143話の内容を知りたい方は是非ご覧ください。

鬼滅の刃143話のネタバレ

しのぶが死亡

童磨に蜈蚣ノ舞 百足蛇腹を放った胡蝶しのぶだったが、この攻撃も童磨には効かなかった。

落ちていくしのぶを捕まえる童磨。

「最後に言い残すことはあるかい?」と童磨が聞くと、「地獄に堕ちろ」としのぶが返す。そこに栗花落カナヲが駆けつけると、童磨がしのぶの体を砕き息の根を止める。

善逸の因縁の相手、獪岳登場

しのぶが殺されたことを見て、怒りに身を任せて童磨に斬りかかるカナヲ。が、童磨は簡単にかわし、しのぶのことを吸収していく。

童磨の挑発に今まで見せたことない怒りの表情を見せるカナヲ。

一方、我妻善逸の前にもが現れる。善逸の前に現れたのは善逸のかつての兄弟子の獪岳だった。

鬼滅の刃143話の感想

143話ではまさかまさかのしのぶが死んでしまいました。鬼滅の刃は死んでしまうキャラクターが多いですが、まさかしのぶまで死んでしまうとは。

【鬼滅の刃】作中の死亡キャラ・死亡シーン総まとめ鬼滅の刃は多くの死亡シーンが描かれる作品です。そこで今回、鬼滅の刃の死亡キャラを一覧形式でまとめてみました。...

そして、童磨の煽りは許すまじ!!ラストでは善逸のほうにも動きがありましたね。こちらもまさかの兄弟子が鬼として登場してくるとは。この因縁対決はいったいどうなっていくのでしょうか??

<<前の話 次の話>>

【鬼滅の刃】ネタバレ全話・全巻まとめ鬼滅の刃のネタバレ記事をまとめています。鬼滅の刃の最新話や過去の話を振り返りたい方はこちらをご利用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。