カイジ

【カイジ賭博堕天録24億脱出編】438話のネタバレ【カイジのゴロじい籠絡が活きる!?】

カイジ賭博堕天録24億脱出編438話の要約と注目ポイントをまとめています。438話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、カイジ賭博堕天録24億脱出編の内容を振り返りたい方はご活用ください。

カイジ賭博堕天録24億脱出編438話のネタバレ

カイジたちは勝利の宴に酔いしれる。

カイジは「帝愛たちが自分たちがマリオが行った百貨店の近くに居を構えているいるのか?それともあの百貨店に姿を見せたのは偶然か?のどちらに傾くと思う?」と話を振った。チャンは百貨店近くに住居説に傾くと考えを述べた。

マリオが「離脱ってことっスか?奴らの捜索の手が入る前に」と言うが、カイジは帝愛側がこちらの移動がキャンピングカーということに気づいているためにキャンピングカー暮らしはリスキーと返した。さらに、百貨店とこの家はバスで30分離れていることからこの家にはそう簡単にはたどり着けないとも考えていた。

カイジは「前もって仕掛けておいた予防線、「鈴」がモノを言う」と話す。「帝愛はこの「辺り」に必ず居るっていう確証を得る為、新生活を始めるにあたって最低限必要な物を買い揃えられるリサイクルショップに聞き込みに入る」と語り、ゴロじいを味方に引き込んだことがここで活きると余裕を見せていた。

<<前の話 438話 次の話>>

【カイジ賭博堕天録】全話ネタバレ一覧【最新話あり】カイジ賭博堕天録のネタバレ記事をこちらにまとめています。カイジ賭博堕天録の今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 カイジ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。