カイジ

【カイジ賭博堕天録24億脱出編】416話のネタバレ【カイジのマリオ救出作戦が始まる・・・】

カイジ賭博堕天録24億脱出編416話の要約と注目ポイントをまとめています。416話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、カイジ賭博堕天録24億脱出編の内容を振り返りたい方はご活用ください。

カイジ賭博堕天録24億脱出編416話のネタバレ

カイジたちは「勝つ為にまず敵を知る」と百貨店出入り口の状況を把握しようとしていた。マスクと帽子で変装し、さらにカーテンを閉めて車で偵察を始めていく。

カイジたちは正面入り口と大通り側出入り口にいる帝愛の黒服たちを確認していく。さらに、百貨店裏口にいる遠藤を発見した。

出入り口に出張る帝愛の見張りの状況を把握したカイジだったが、遠藤がいることからマリオの状況の危うさを感じていく。「逃亡者のこの酒盛りを絶対訝しく思っている」と確信していた。

カイジは正面玄関前と大通り側の出入り口でのピックアップはなしと話す。両方とも走り出してすぐ信号で、もし赤なら信号待ちの時に取り囲まれてアウトだと伝える。よって、信号がない裏口側出入り口でのピックアップ一択に決める。

ただ、裏口には遠藤がおり、マリオピックアップのために停車しているタクシーを確実に怪しんでくると問題点を話す。そのためタクシー待機位置は百貨店に横づけではなく、遠藤の視界が届かない少し先の路上にすると語る。百貨店を出たらマリオに少し先の車までダッシュしてもらい、虚をつかれた帝愛が出遅れている内に乗車してもらうという作戦がもっともベターで、その作戦でいくことに決めていった。

<<前の話 416話 次の話>>

【カイジ賭博堕天録】全話ネタバレ一覧【最新話あり】カイジ賭博堕天録のネタバレ記事をこちらにまとめています。カイジ賭博堕天録の今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 カイジ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。