カイジ

【カイジ賭博堕天録24億脱出編】404話のネタバレ【マリオがついにデパートから帰宅】

カイジ賭博堕天録24億脱出編404話のネタバレを掲載しています。404話では、ついにマリオが買い物を終え帰路についていく。そして、遠藤たちはマリオたちを一網打尽にする策を着実に進めていた。カイジ賭博堕天録24億脱出編404話の内容を知りたい方はご覧ください。

カイジ賭博堕天録24億脱出編404話のネタバレ

撤収

万事休す。この時、マリオはあずかり知らぬところでロック。遠巻きで4人に包囲されていた。

いや、それだけじゃない。この百貨店そのものが今やもはやすでに「帝愛」の巣。エスカレーターに向かえばそこにも人がついていてフロアーチェンジを確認。そして向かった先、各階のエスカレーター乗降部にも当然のごとく見張りがいて、マリオがどの階で降りたかを確認、あとに続くマリオ包囲班に伝える。よって包囲班はバタバタと慌てて「マリオ」を追いかけなくてもよい。目立たぬようソッと後を追い、マリオが降りたフロアーでそこの見張りからその行方を伝え聞けばいい。フロアーが確定し向かった方向が分かればあとは散り、また囲む。遠巻きにマリオを包囲。気づかれぬように監視。

見張りが「西嶋さん、マリオあずけていた「買い物」を回収し始めました、いよいよ出ますこの百貨店を」と西嶋に電話で伝えると、「貸せ」と遠藤が電話に代わる。

遠藤が「マリオの買い物、荷物はどれくらい?」と聞くと、見張りは「いや、それはたっぷり、両手がふさがってます」「プレゼントの手さげ袋が全部で4つ」と答え、遠藤は「そうか」「そんな状態ならバスや電車を使わずタクシーを利用する可能性が高い」「つまり、アジト直行で一網打尽」「その可能性が高まった」「よって、撤収だ」「エスカレーター前で張ってる連中は撤収」「至急クルマに戻らせろ」「駅付きのタクシーを利用した場合は余裕もあるが、出てすぐ流しのタクシーを拾われた場合は待ったなし」「遅れをとるな」と指示を出していった。西嶋が「いよいよですね」と言うと、遠藤も「ああ、待ったぜこの日を、一日千秋の思いでな」と喜びを露わにしていく。



万事休す

遠藤のこの指示で包囲班の安川は8階で張る者にTEL。持ち場を離れクルマへ戻ることを指示。その際、各階で張ってる者たちを引き連れて戻ってくるよう指示。エスカレーター班の撤収。8・7・6・5階、4・3・2階下へ、下へ、一階フロアーへ。そしてクルマへ。

その頃、マリオ「買い物」回収中。マリオは「いやいや、散財したなー」「間違いなく人生で一番金を使った」「使った使った、使っちゃったなー」「でも、なんかいい心持ちだ」「そうか、そういうことか」「金って使う為にあるんだ」「必要なんだな、人生に散財って」と上機嫌で歩いていた。

などと、マリオらしからぬことに思いを馳せながら帰路。安息の地へ。が、その安息の地、このままでは着いてすぐ衝撃の、驚愕の急転直下の破滅。痛恨の一網打尽。そんな悲劇が待っていようとはマリオ、思いもしない。身の程知らずの生まれて初めての散財で夢現。今フワフワしている。だから想像出来ない、その一歩一歩が実は地獄への坂道を転げ落ちる一歩一歩だなんてことは想像出来ない。万事休す。終了、終結もはやこれまでか!?

<<前の話 404話 次の話>>

【カイジ賭博堕天録】全話ネタバレ一覧【最新話あり】カイジ賭博堕天録のネタバレ記事をこちらにまとめています。カイジ賭博堕天録の今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 カイジ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。