呪術廻戦

【呪術廻戦】81話のネタバレ【真人の領域展開でメカ丸が窮地に!?】

呪術廻戦81話のネタバレを掲載しています。81話では、メカ丸が真人への対抗策を見せる。が、真人が領域展開を発動し、メカ丸が窮地に立たされる!?呪術廻戦81話の内容を知りたい方はご覧ください。

呪術廻戦81話のネタバレ

メカ丸の秘策

腕を肥大化させて究極メカ丸を殴りつける真人

与は「なんてパワーだ」「グダグダやってると装甲を破られるな」と考えていた。「チャンスは4回」「一気に片をつける」と術式を装填していく。

そして、真人目掛けて何かを放ち、翼に命中していく。

真人は「意味ないって」「今まで何見てきたの」と言うが、翼に異変が生じ「アレ?」とつぶやく。そして、究極メカ丸の平手打ちで吹き飛ばされていく。

真人の翼は魂ごと破壊されていた。

領域展開

究極メカ丸が真人に向かって乱打を放つが、真人は鳥のような姿に変身して回避。

とばした左腕が再生していたが、与は「魂の形をこねくり回して再生したように見せかけているだけだ」「これ見よがしにしているのがいい証拠」と考えていた。夏油も「きいてるね」とつぶやき、「やるね彼」「一時的だろうけど特級クラスの呪力出力」「真人対策もしっかりしてきたわけだ」と考える。

与は5年分の呪力をチャージし、「追尾弾〜五重奏〜」で真人を攻撃。

が、真人は回避しながら「どの攻撃が魂にまで作用するのかまずはそこをハッキリさせないとな」と考えていた。

究極メカ丸が真人目掛けて拳を放ち、真人がそれも回避するが動きを予測していた究極メカ丸の攻撃が真人に命中する。与は「いける」と再び術式を装填し真人に攻撃しようとするが、真人は領域展開「自閉円頓裹」を発動する。

<<前の話 81話 次の話>>

【呪術廻戦】全話・全巻ネタバレ一覧呪術廻戦の全話のネタバレをこちらから読むことができます。呪術廻戦の今までの話を振り返りたい方は是非ご覧ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。