呪術廻戦

【呪術廻戦】152話のネタバレ【禪院直哉死亡で禪院家壊滅|一ヶ月間の長期休載に】

呪術廻戦152話のネタバレを掲載しています。152話では、真希に敗北した直哉がかろうじて生き残っていたが、真希の母親にとどめを刺せれ死亡していく。真希によって禪院家を完全に壊滅していった。呪術廻戦152話の内容を知りたい方はご覧ください。

呪術廻戦152話のネタバレ

産んでよかった

真希が「母さん、母さんお願い、聞いて」と迫ると、母親は「いやっ、来ないで」「どぉして!?どぉしてアナタは」と怯えていく。真希が「あの時なんで「戻れ」って言ったの?」と聞くと、母親は「??」「何の話?」「いや、いやぁっ、いやよ」と怯える。

直哉は「クッ、クックッ、ツメが甘いんじゃ、クソ女ぁ」とかろうじて生きていた。

そこに、包丁を持った真希の母親が迫る。

直哉が「ざっけんなや」「ドブカスがぁ」と叫ぶが呪力が練れず、真希の母親に刺され死亡していく。

真希の母親も「あぁ、産んでよかった」とつぶやきながら死んでいった。

真希が真依を抱えて禪院家を出ていくと、西宮が「真依ちゃん」と駆け寄ってくる。

真依が死んでしまっていることに気づいた西宮が「だから、私は行くなって」と言うと、真希は「後、頼む」と真希を託す。西宮が「これからどうするの、真希ちゃん」と聞くが、真希は何も言わずに去っていった。

その日、禪院家に不在だった炳6名、駆倶留隊21名が間もなく非業の死を遂げる。現場に残穢は確認されず、遺体の傷口からは凶器の呪具のものとみられる呪力が微かに検出された。後日、五条家および加茂家から呪術総監部に対し禪院家の御三家除名が提議され、総監はこれを保留としている。

呪術廻戦、次号から一ヶ月間の休載とのこと。

<<前の話 152話 次の話>>

【呪術廻戦】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】呪術廻戦の全話のネタバレをこちらから読むことができます。呪術廻戦の今までの話を振り返りたい方は是非ご覧ください。...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。