呪術廻戦

【呪術廻戦】灰原雄【七海と同期の2級呪術師】

呪術廻戦の登場キャラクターである灰原雄。灰原は七海と同期だった2級呪術師です。灰原について作中で明らかになっている情報をまとめているので、どんなキャラだったか振り返りたい方はご参考ください。

灰原雄

七海と同期の2級呪術師

灰原は七海と同期だった2級呪術師。非術師の家系出身で、呪いが見える妹がおり、妹には高専に来ないよう強く言いつけていた。愛想がなく冷静な七海とは対象的な性格で、常に周囲に明るく愛想良く振舞う。一つ上の先輩であった夏油のことを強く尊敬していた。

2級呪霊の討伐任務で死亡

2007年、呪術高専2年時に七海と共に2級呪霊討伐任務に向かうが、戦ったのは1級案件の産土神信仰の土地神であり、その戦いで命を落としてしまった。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。