ジョジョ第6部

【ジョジョ第6部】84話のネタバレ【プッチが正体を明かす】

ジョジョ第6部84話の要約と注目ポイントをまとめています。84話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ジョジョ第6部の内容を振り返りたい方はご活用ください。

ジョジョ第6部84話のネタバレ

プッチの存在に気づいたF・Fだったが、DアンGの確実な死を優先して動こうとする。時は一刻を争っていた。

プッチは懲罰房党内の大量の植物がDIOの骨の仕業と確信し、「22年間これを待っていた」と歓喜し、DアンGにここで何が起きたのかを聞きに行こうとする。

プッチは途中死にかけのグッチョを発見した。

DアンGは医療班に搬送されようとしていた。プッチは「尋問はヤツの手当てをする前だ」とDアンGと接触を図ろうとする。プッチは医療班の一人の正体が変装したF・Fであることに気づく。

F・Fが「自動追跡型スタンドを持つ者は「逆襲される時は無防備」、それがリスクだ」と銃を放つが弾丸は外れてしまった。

F・Fはホワイトスネイクが投げたDISCが刺さった救急隊員によって邪魔されていたのであった。

F・Fが近くにホワイトスネイクがいることに気づくと、プッチが近づいてきていることに気づいた。

F・Fがホワイトスネイクの正体がプッチであることを知ると、プッチは「君の最優先はわたしか?それとも「DアンG」を仕留めることが先かね?」と選択を迫っていった。

<<前の話 84話 次の話>>

【ジョジョ第6部】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ジョジョ第6部のネタバレ記事を一覧でまとめています。ジョジョ第6部の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ジョ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。