ジョジョ第6部

【ジョジョ第6部】58話のネタバレ【徐倫がウルトラセキュリティ懲罰房に収監】

ジョジョ第6部58話のネタバレを掲載しています。58話では、エルメェスがウルトラセキュリティ懲罰房に収監されてしまう。それはプッチの持つ謎の骨を手にするためだったことが明らかになる。ジョジョ第6部58話の内容を知りたい方はこちらをご覧ください。

ジョジョ第6部58話のネタバレ

「受刑番号FE4053、氏名「空条徐倫」ッ」「これで二度目だッ、おまえが問題を起こすのはッ」「一度目は脱獄未遂」「そして今回、所内霊廟(墓地)で女性受刑者が一名頭部を砕かれ変死をとげたというのに、おまえは何も語らないばかりか反抗的な態度をとっているッ」「しかも、おまえのそばではなぜか続けざま死亡事故や負傷事件が相ついで起こっているッ」「犯人である証拠は何もないが、おまえが問題を起こすタイプの人間であるのは確かなようだッ」「よって、これからは規則がおまえを矯正するッ」「一日一回の食事、一日一回のシャワー以外ここでは何もないッ」「労働の許可も読書の許可も電話の許可も物を持つ許可も歩く許可も会話する許可もないッ」「期間未定ッ」「これよりこの「厳正懲罰隔離房」に収容するッ」と徐倫が連行されていった。

食事を取るとそこには大量の虫が湧いていた。

徐倫が思わず叫び声を上げると、周りの房から「女だ」「あああ、女が来たぞ〜」という声が聞こえてくる。

「やあああアアアア〜ッたあああああ」「クソをひっかけてやったぞォーッ」「女の顔とよォォォォ、オレのクソが触れ合ったぞォーッ」と徐倫の顔にクソが投げつけられていく。

が、徐倫は「この場所であってはならないのは「精神力」の消耗だ」「くだらないストレス、それに伴う「体力」へのダメージ」「あたしはこの「厳正懲罰隔離房」で「やるべき目的」があるッ」「必ずやりとげてやる、そのためにはくだらない消耗があってはならないッ」「いや、逆にもっと強くなってやるッ」と決心していく。

ホワイトスネイクが「いいかスポーツ・マックス、良く聞いてくれ」「この地球上ではだ、この地球では「海と陸地」の割合が7対3で決まっているように、生物の魂の数もきちっと決まっているそうだ」「スポーツ・マックス、決してむずかしい話ではない、だがとても大切な話だ」「つまり、この地球で人間の人口が増えれば増えるほど、その分だけ他の生物が絶滅していると考えてさしつかえなく、魂全体の数は影響なく一定ということらしい」「だがその「魂」を、たったひとりの人間が「何個」も「何万個」も「所有できる方法」があるとしたなら、その人間は何を見ると思う?その人間の席にはどんな事が起こる?」と問うと、スポーツ・マックスは「さあ、オレに聞かれても見当もつきませんね」「ま、おもしろい考え方ではあると思いますけど」「で、その〜、オレはいったい何をすればいいんで?」と返し、ホワイトスネイクは「君に頼みたいというのはこの「骨」のことだ」「これに試してみたいことがある」「君の「能力」でこの「骨」を蘇らせてみてくれないか?」「この「骨」に魂を呼び戻してほしいのだ」と伝えた。

スポーツ・マックスが「それは人間の「骨」っスか、誰の「骨」で?」tぽ聞くと、ホワイトスネイクは「それは君には関係ない、わたしの昔の友人だとでもいっておこう」「できるな?」と答える。スポーツ・マックスが「でもホワイトスネイクさん、蘇らすってよォォ〜、その骨はただの破片じゃあないスか、それともどこかに全身全ての骨がそろっているというんですか?」と尋ねると、ホワイトスネイクは「いいか、わたしは試してほしいと言っているのだ」「「彼」の骨はこれだけだし、他の部分は塵となってもうこの世には存在していない」「だがやるのだスポーツ・マックス」「もしできなければいいな、わたしが君に与えた「才能」は返してもらう」と告げ、スポーツ・マックスは「わ、わかってますって」「でも、もうやったんスけどすでに」「もう終わってますぜ、すでに」と返し、ホワイトスネイクの手が食い破られていた。

プッチも「こ、これはいったいッ、骨はッ、ど、どこだッ」と出血し、ホワイトスネイクが「どこへ行ったッ!?「彼の骨」はッ」「スポーツ・マックス、お、おまえ何をした!?」「何が起こっているんだッ、「彼の骨」はどこへ行ったと訊いているんだッ」と問い詰めるが、スポーツ・マックスは「しッ、知らねーよォォーッ」「こっちが聞きてェェェ〜、何なんだよ!?その「骨」は?」「コントロールできねーッ、「骨」そのものがひとりでに動くなんて」「で、でも感じるぜッ、どこか近くに動いているのは感じるぜ」「近くにいる」と言う。ホワイトスネイクが「探せッ、早く探すのだッ」「い、いや待て、待つんだスポーツ・マックス」「これで間違いないという事だ、「彼」の言っていた「天国へ行く力」が確実に存在するという事がッ」「「骨」は追跡するがほっておこう」「彼の骨が「何」をしたいのか「骨」にまかせるのだ」「そして、わたしはそれを観察し、「空条承太郎の記憶」と合わせて真実をつきとめるッ」と伝え、スポーツ・マックスは「「懲罰房棟」にいますぜ、ホワイトスネイクさん」「その方向だ、「骨」は今「懲罰房棟」に気配があります」「誰かが拾ったのかもしれない」と告げる。

エンポリオがとあるDISCを見ていた。

F・Fが「今のが数日前にエルメェスが偶然手に入れたスポーツ・マックスの記憶だ、もちろん徐倫もすでに見てる」と伝えると、エンポリオが「徐倫おねえちゃんはわざと「罰」を利用したというの!?」「わざと自分から「懲罰房」へ行けるようにして、今の骨を見つけてホワイトスネイクからお父さんの記憶をとり戻すためにッ」と焦る。F・Fが「ああ、でも無謀すぎる」「ホワイトスネイクもスポーツ・マックスの記憶がばれたからには確実に徐倫を始末しに全力をそそぐだろう」「あの場所でこのまま徐倫ひとりではやられる」「今のあたしが存在するのは徐倫のおかげなんだ」「でも、あたしにはどうしていいかわからない、あんたに助けてもらいたい」と伝えるも、エンポリオは「む、無理だ」「いま医療棟に入院している「ウェザー・リポート」だってあそこまで行くことはとてもできない」「ぼ、ぼくだってなんとかしたいけど」と返す。

F・Fがアナスイをチラリと見るが、エンポリオは「彼に期待しちゃだめだ、アナスイは協力しない」と告げる。

<<前の話 58話 次の話>>

【ジョジョ第6部】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ジョジョ第6部のネタバレ記事を一覧でまとめています。ジョジョ第6部の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ジョ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。