ジョジョ第6部

【ジョジョ第6部】50話のネタバレ【サヴェジ・ガーデン作戦が成功】

ジョジョ第6部50話のネタバレを掲載しています。50話では、サヴェジ・ガーデンが成功に終わる。が、「記憶のDISC」を取り戻せていないので依然として承太郎が目を覚ますことはなかった。ジョジョ第6部50話の内容を知りたい方はこちらをご覧ください。

ジョジョ第6部50話のネタバレ

徐倫が「放したDISCももうどこかわからないッ」「げ、限界だわ、毒液をガードしきれないッと焦りまくっていた。

辺りがヤドクガエルだらけになっていた。

ホワイトスネイクが「「雨」がやんで来たぞ、どこだ?位置は」「空条徐倫の死体の位置は、「DISC」はそこから離れていないはず」と考えていると、神父が「かなり肝を冷やしたが、蛙に蛇が敗北するわけがない」「探すのだ」とホワイトスネイクに指示を出し、「「ホワイトスネイク」の移動距離はギリギリ20m」「こんな所を誰かに見られでもしたら非常なリスクを背負う事になるが、この窓からわたしのホワイトスネイクがDISCの回収に行くしかない」「「スタープラチナ」をこのままカエルの死骸の下にほうっておくわけにはいかない」と考えていた。

ホワイトスネイクがヤドクガエルまみれになった徐倫を発見する。

ホワイトスネイクが「「死んだ犯罪者の霊魂があの世への道づれが欲しくてカエルの姿となって戻ってくる」、そんな昔の伝承が東洋にあると聞いたがまさにそれだな、このオゾましさは」「そして、「探し物」はどこかその辺にある」とつぶやくと、神父が「ホワイトスネイク、そこからゲート入口の方へ向かって探すのだ、看守がとったのかもしれん、その方向にあるはず」と伝える。

すると、ホワイトスネイクがDISCを発見した。

ホワイトスネイクが「「DISC」を回収しました」と拾い上げると、徐倫が「ありがとう」「待ってたわ、探してくれるのを、どんな所まで飛ばされて」と糸でDISCを引っ張り上げる。

徐倫が「ちくしょオオ」「キモいわ、顔にくっついてるオエェーって感じよ」「カエルは落下の衝撃でつぶれるから皮膚から毒液が出る」「落ちた時つぶれなければ無害な生き物、だから「網」を作ったわ」「生きてるカエルが落下してくるカエルの激突を柔らげるように生きてるカエルで「網」を作った」「そして、おまえが「DISC」を探してくれるのを待ってたわ」と語ると、ホワイトスネイクが「無意味な事をッ」「殺すッ、この死にぞこないがああああああ」と殴りかかるが、鳩がDISCを取り飛んでいく。

徐倫が「すでに来ていたわ」「最先端の科学医療財団「スピードワゴン」の受け取り人はなんと人間じゃあなかった」「時間どおりに来ていた、蛙の雨のスキ間を縫うようにしてちゃんとこの中庭に」「「サヴェジ・ガーデン」は鳩の名前」「訓練された伝書鳩がしかるべき場所に「DISC」を運ぶ」と告げると、神父が「ホワイトスネイク、ゲートにさっきの看守の銃が落ちている、拾って鳩を狙撃するのだッ」と指示するも、銃は不発に終わる。

ホワイトスネイクが「看守め、弾丸を全て撃ちつくしている、くそ」と気づくと、そこに看守が駆けつけ始める。

ホワイトスネイクが「オレをなめんじゃあないぞッ」「なんも変わりはしないッ、「スタープラチナ」が戻ってもおまえの父親はただのデクの棒だッ、娘のおまえの事さえ思い出す事は決してないなあーッ」と告げると、看守たちが集まってきたので退散していった。

徐倫は「ま、まだよ、気を失うのは」「まだ、「本体」が近くにいるはず」「ホワイトスネイクの「正体」を調べてからよ、ヤツが戻る」「「本体」は「記憶のDISC」をもっているッ」「「本体」が誰か知るのは今がチャンスッ」とホワイトスネイクに糸をつけ本体の正体を探ろうとする。

が、神父は「何も変わりはしない」「「承太郎のスタープラチナ」を奪ったのはただの親友の敵を討つというわたしの感傷にすぎない、大切なのは「記憶」のDISCだ」「それはわたしのもの、全ては予定どおり」「「天国」を探せるのは承太郎の記憶だけなのだ」と考えつつ、糸に気づき糸を切断し去っていった。

スピードワゴン財団、空条承太郎の「スタープラチナ」のDISCをゲット。しかし、「記憶のDISC」を手に入れなくては承太郎の心は戻らない。

<<前の話 50話 次の話>>

【ジョジョ第6部】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ジョジョ第6部のネタバレ記事を一覧でまとめています。ジョジョ第6部の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ジョ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。