ジョジョ第6部

【ジョジョ第6部】46話のネタバレ【ラング・ラングラーを撃破】

ジョジョ第6部46話のネタバレを掲載しています。46話では、徐倫の策でラング・ラングラーを真空状態に引っ張り込む。そして、ラングラーに渾身のラッシュを叩き込んでいく。ジョジョ第6部46話の内容を知りたい方はこちらをご覧ください。

ジョジョ第6部46話のネタバレ

ジャンピン・ジャック・フラッシュ。

ラング・ラングラーが「「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」、最高だな、どんなヤツだろうと負ける気がしない」「この刑務所に入って良かった、ここで身につけたこの「能力」、この世でオレに出来ない事はないかもしれん、オレの未来は無敵のバラ色だ」「これで任務は完了だーッ」と徐倫を部品で撃ち抜いていった。

ラング・ラングラーが「そして、このDICSを「ホワイトスネイク」に渡す」「正体さえわかれば「ホワイトスネイク」だってその気になれば倒せるぜ、このオレがなあああああ」と言い放つと、自身に糸がついていることに気づく。

すると、徐倫が「必ずするだろうと思っていたわ、それを待っていた、補給を」「この遠心力で撃ち込んでくる弾丸を腕の中に補充したその時、糸をなびかせて待ってたわ」「そして、それをあたしに向けて撃って来た」「「ストーン・フリー」」と糸でラング・ラングラーを引っ張り上げる。

真空空間に引っ張られラング・ラングラーの体に異常が生じると、徐倫が「真空をもろにくらったのはおまえ自身だな」「そして、沸騰して血液が爆発するのは「スーツ」がないからあたしたちより早いッ」「勝ったわッ、死ぬのがいやならおまえはもうこの無重力を今すぐに解除するしかない」と告げる。

ラング・ラングラーは「この刑務所に入れらたあのオレの罪、オレは何回刺したっけ?通った大学の女教授を殺した時」「検事はオレが69回ナイフで刺したといっていた」「あの時の気持ちだ、久々に湧いて来た、今と同じ気持ちだ」「オレにナメたマネをすることは許さねえ、あの女」「このビンの中の「酸素」みてーにどんどん湧いてくるぜッ、久々に人をブッ殺してぇというあの時の気持ちがよオオオオオオオオオーッ」「くらえッ、てめーの白い皮膚にガラスで墓碑銘を刻み込んでやるッ」とビンを投げつけた。

ラング・ラングラーが「先に血液が爆発するのは空条徐倫、キズついたてめーの方だッ」「人を刺してオレは刑務所に入り、オメーを殺して刑務所を無敵になって出ていくんだァァアアアアアア」と勝ちを確信するが、ウェザー・リポートが「オレの「雲スーツ」は徐倫、どっちみちいらない」「やるよ、ヤツからDISCを取り戻すだけなら十分使えるだろう」と自身のスーツを徐倫に託していった。

ラング・ラングラーが「ヤ、ヤバイ」「も、もう逃げる事だけを考えるんだ、オ、オレの体も限界だ」「無重力を解除すれば真空内に空気がなだれ込んでくる、その衝撃で逃げれるかもしれない」と無重力を解除すると、徐倫が「最初に解除していれば良かったものを」「この風圧に飛ばされて逃げられたかもしれないのに」「ストーン・フリーとおまえとの距離が遠いうちに解除していれば」「空気はおまえをあたしの方に吹き戻してくれてるぞォォォォォ」とラッシュを叩き込んでいった。

DISCを取り戻した徐倫は「あのドアの向こうが中庭への通路」「SPW財団がくる時間はどのくらい?3分、それとも2分?」とつぶやいていた。

<<前の話 46話 次の話>>

【ジョジョ第6部】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ジョジョ第6部のネタバレ記事を一覧でまとめています。ジョジョ第6部の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ジョ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。