ジョジョ第6部

【ジョジョ第6部】27話のネタバレ【手錠が爆破しエートロが死亡】

ジョジョ第6部27話のネタバレを掲載しています。27話では、囚人捜索を志願した徐倫とエルメェスがお目当のトラクターを発見した。そして、看守が殺され徐倫たちは手錠爆破の危機に陥る。ジョジョ第6部27話の内容を知りたい方はこちらをご覧ください。

ジョジョ第6部27話のネタバレ

徐倫が「トラクターを探すといっても」と言うと、エルメェスは「トラクターは何台かあるんじゃあねーか?」「あそこに倉庫みたいな建物があるぞ」と気づく。

すると看守が「おいおまえらッ、ずいぶん楽しんでるみたいじゃあないか、気分はお嬢様のピクニックかよ〜?」「ナニ話し込んでるんだ、さっぱり捜索してねーなあーッ」と注意し、徐倫は「いえ、あっちの方はどうかなと」「捜索してみます」と建物のほうに向かおうとする。

エルメェスが「さっきワザと走り回らせやがってよ、楽しんだのはどっちだ」と文句を口にすると、看守が「おい待てッ、きさまッ」「今何か言ったか〜?気にいらねーな」と突っかかる。エルメェスが「いーえ別に」「犬のように走り回って捜索しますって誓ったんですよ」「行くぞ徐倫」と面倒になる前に去ろうとするが、看守は「今待てと言ったはずだぜッ」「ナメてんなッ、この看守であるわたしをッ」と手錠を警棒で叩き、警告音が鳴り始める。

看守が「今見てたよなあ〜、今のは自己だよなあ〜ッ」「偶然さあ〜手錠に警棒が当たったんだよなあ〜」と言うと、エルメェスは「お、おい!?何の音だよこれはッ」「冗談はやめろ、何で手錠から音が出てるんだ」と焦り、看守は「わたしは別に殴ってないよな〜」「見てただろ?今の衝撃は事故だよなあ〜、おまえがまねいた事故だよなあ〜」と告げる。エルメェスが「おい、ま、まさか爆発はしねーよなッ!?」「冗談は分かったって、音を止めてくれ」と騒ぐと、看守は「おいおい、こっちへ来るなよ〜ッ」「音を止めよーとしておまえに近づいたとたん爆発しても困るしィー」と返す。エルメェスが「だから早くこの音を止めてくれって頼んでい」と言うと、看守に押されワニのウンコの上に転びそうになる。

が、徐倫が糸を使って助けた。

徐倫が「あわてて転ばないでよエルメェース」「やっぱりジョークだったわね、冗談」「音は警告なのよ、もう止まってるわ」「ですよね?看守さん?」と言うと、看守は「これから湿地帯を捜索するぞッ、さっさと立ち上がって来い」と伝えていった。

徐倫とエルメェスは建物の中に入ろうとしている二人組を発見する。

二人が中に入っていくと、エルメェスが「中にあるぞ徐倫、同じだ」「DISCの映像で見たトラクターと同じ形だ、車体のナンバーも同じだ、「4」ってあるぞ」とお目当のトラクターを発見する。

すると看守が「よく聞けーッ、行方不明の2人は水の中に沈んでいるのかもしれないッ」「これからこの沼を探してもらうッ」と現れ、二人組の片割れが「誰が水の中なんて入るもんかよ」「行かねーぞ、あたしはゆっくりとくつろげると思ってここに来たんだ」「あんたもリラックスするかい?ひと袋5ドルどう?お買得だろ」と面倒臭がっていた。

徐倫が「今外そう、あのタイヤを」「外すんだッ」と言うと、エルメェスは「なあ徐倫、何かよォー、おかしな雰囲気じゃあねーか、いや絶対に奇妙だ」「確かに「5人」って言ったんだよ、あの所長だよ、出発する時」「この捜索に手を上げた時、ロッコバロッコ所長はあたしたちのこと「5人」でいいでしょうって言ったんだ」「「6人」いるんだよ」「なあ徐倫、どういう事だよ思う?」「あたしたちを入れてここに「6人」いる」と異変に気づいていく。

徐倫が「何が言いたんだ?エルメェス」と聞くと、エルメェスは「知らねーよッ」「でも、あのトラクターに近づいたとたんにいつの間にかひとり増えたってことだよ」「ここに来る時は絶対に「5人」だった」「でも、あたし他のヤツの顔なんてよく見てまかった」「徐倫、あんたはどうだ?全員のこと憶えてるか?」と返す。徐倫が「数え間違いじゃあないのか?」「本当に所長は「5人」って言った?」と聞くと、エルメェスは「間違いならそれに越したことはねー」「いいからさー徐倫、憶えてる顔だよ、ひとりでも言ってくれよ」と返すが、徐倫は「何ともいえない、走るのに夢中だったから」「でも、手錠は6人全員している」と答えた。

すると女囚の一人も「おかしいわ」「6人、だったかしら、あたしたち最初から」と気づいていく。

エルメェスが「ちょ、ちょっとあんた、今言ったよなァー、あんたもそう思う?」「「6人」って最初は「5人」だったはずってそう思うんだろ?」「いつ誰が増えたかわかる?」と食いつくと、女囚は「いえ、別に、思い違いかも」「それに「5人」いよーと6人だろーとどうでもいい事だしあたし」と返し、別の女囚が「そいつならあたしと最初からいたわ、憶えてる」「そいつの名前はエートロ、本館ではみんなからイジメられてね」「だからイジめるヤツのいないここに志願したんだろ、だろ?」と伝えた。

すると、突如徐倫たちの手錠から警告音が鳴り始める。

全員の手錠が鳴ると、看守の姿がなくなっていることに気づく。

徐倫が「バイクが血だらけだぞ」「手錠の警報音てことはつまり、看守の体がどんどんあたしたちから離れていってるってことで」「まさか水の中に落ちて流されてるんじゃあ」と気づき、全員で看守を探していくが、エートロの手錠が爆発してしまう。

徐倫は「まさか、「ひとり」増えたヤツがいつの間にか看守を殺してあたしたちに攻撃を」「あの倉庫に入ったから、DISCの隠されてるトラクターのタイヤに近づいたから」と危機感を覚えていた。

<<前の話 27話 次の話>>

【ジョジョ第6部】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ジョジョ第6部のネタバレ記事を一覧でまとめています。ジョジョ第6部の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ジョ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。