ジョジョ第6部

【ジョジョ第6部】119話のネタバレ【ヴェルサスのスタンド能力、クソやばい・・・】

ジョジョ第6部119話の要約と注目ポイントをまとめています。119話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ジョジョ第6部の内容を振り返りたい方はご活用ください。

ジョジョ第6部119話のネタバレ

病院内の異常な状況にエルメェスは神父と一緒にいる敵の攻撃と確信していた。

徐倫が病室に入るとそこには大穴が開いており、プッチが穴を使って移動していることに気づいていく。

エルメェスは「誰が見てもこれは罠だ」と穴に入る徐倫を止める。徐倫はベッドにあった懐中電灯を手に取り穴の底を把握した。

そして、カルテを見てプッチの仲間がヴェルサスという男であることを把握する。エルメェスに穴に入ることを止められるが、徐倫は「この穴が見え見えの罠だということはわかりきっている」「だが、神父はこの穴の中で新月まであと3日待つつもりだとしたら?」「ヤツを止めるのは今しかない」とエルメェスに紐を託して穴に入っていった。徐倫はロープを体に巻きつけ、やばい時は合図をしてエルメェスに引っ張り上げてもらうことを考えていたのであった。

徐倫が穴の底のスプーンを拾うと、突如飛行機の中に来ていた。

困惑した徐倫が窓の外を見るとヴェルサスのスタンドを発見する。

やばさを感じ取った徐倫はエルメェスに「引っ張り上げてくれ」と合図を送った。

<<前の話 119話 次の話>>

【ジョジョ第6部】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ジョジョ第6部のネタバレ記事を一覧でまとめています。ジョジョ第6部の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ジョ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。