ジョジョ第6部

【ジョジョ第6部】113話のネタバレ【ロッズの正体が判明】

ジョジョ第6部113話の要約と注目ポイントをまとめています。113話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ジョジョ第6部の内容を振り返りたい方はご活用ください。

ジョジョ第6部113話のネタバレ

勝手にまぶたが閉じて出血を起こしたことで、徐倫は外にもプッチの部下がおりスタンド攻撃を受けていることに気づく。目が見えないことでヘリコプターが墜落しようとしていた。

エルメェスがヘリの中に何かがいることに気づき、徐倫がストーン・フリーでラッシュをかけ糸を張るがカスりすらしなかった。

見えない上に触られてもいない相手の攻撃にエルメェスたちは混乱していた。そして、エルメェスは左右で手の大きさが変わってしまっていることに気づいていく。

徐倫が「敵の位置さえわかればたたきのめせるか?」とエルメェスに確認すると、「このヘリを捨てるぞ」と皆でヘリから脱出していく。

すると、追ってきた敵を補足することに成功した。

エルメェスがキッスで叩き潰すが、敵が一匹だけでないことに気づく。

徐倫たちは池に着水していった。

エンポリオはまぶたが上がり症状がなくなっていることに気づく。そして、敵の正体がスタンドではなく生物であることにも気づいていく。

そこにスタンド主であるリキエルが現れた。

<<前の話 113話 次の話>>

【ジョジョ第6部】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ジョジョ第6部のネタバレ記事を一覧でまとめています。ジョジョ第6部の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ジョ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。