ジョジョ第6部

【ジョジョ第6部】103話のネタバレ【ウェザー・リポートの正体がやばそう・・・】

ジョジョ第6部103話の要約と注目ポイントをまとめています。103話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ジョジョ第6部の内容を振り返りたい方はご活用ください。

ジョジョ第6部103話のネタバレ

プッチはタクシーに乗るが途中で車が止まってしまった。

プッチは車を降ろされることになり、「時間はまだ一週間ある」と次の新月までこの街で待とうと決めた。

プッチは麻薬中毒者にいきなりハサミを突きつけられ人質にされていく。プッチは「君はどこから来た?」「自分たちが「何者」なのか知っているのか?」と問いかけながら自らハサミに刺さっていく。

プッチは「このハサミはあとほんの1ミリで神経を一本切断できる位置を貫通している」「これは偶然だ、致命点を避けて突き刺さったんだ」「君の意志だがちょこっとハサミを動かしてみるか?」「だがその前に君は「引力」を信じるか?人と人の間には「引力」があるということを」「わたしは今それを信じた、君にはわたしは殺せないんだ」と伝え、君のエネルギーは正しい方向へ使うのだと告げていく。

それを聞いた麻薬中毒者が逃走すると、警察に銃で撃たれていく。

撃たれた中毒者は目を開け、首には星の痣が浮かんでいた。男は標識から飛び出た棒人間に引きずられていた。

ウェザー・リポートは空気の感じで徐倫が刑務所を脱獄していたことを感じ取っていた。ウェザー・リポートが「おまえはどうする?」とアナスイに問いかけると、ウェザーの背中にも星の痣があることに気づいたアナスイは「何者だおまえは?」と汗を流していた。

<<前の話 103話 次の話>>

【ジョジョ第6部】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ジョジョ第6部のネタバレ記事を一覧でまとめています。ジョジョ第6部の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ジョ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。