彼岸島

【彼岸島48日後】290話のネタバレ【血の楽園の構造が明らかに】

彼岸島48日後290話のネタバレを掲載しています。290話では、希たちが血の楽園を案内されていく。部屋を与えてもらった希たちは、労働地区の人間たちから情報収集することを決める。彼岸島48日後290話の内容を知りたい方はご覧ください。

彼岸島48日後290話のネタバレ

案内

希が「ついに、ここまで来た」と血の楽園の受付で待っていた。

希が「明さんたちや勝次ちゃんとなんとしても合流しなきゃ」「わかってる」「私がちゃんとみんなを連れて行く」「そして、お兄ちゃんを救出するんだ」と考えていると、そこに聡たちが合流する。

聡が「姉貴、手続き終わったよ」「これでみんな楽園の住民ってわけだ」と言うと、ゆかぽんが「何か名前と年齢書くだけでしたけど人間社会みたいですね」「でも、希さんも来ればよかったのに」「いろいろと楽園の事知れましたよ」と言う。

聡が「無理無理」「姉貴は死ぬほどのクモ嫌いだから」「この扉開けた瞬間出会っちゃたんだよね」と伝えると、希はクモにビビっていたことが明らかになる。

ゆかぽんが「でも、なんだかここの吸血鬼は人当たりがよくて優しいですよ」と言うと、希が「え?何言ってんの?」「吸血鬼が優しい?」と信じられずにいる。ネズミが「確かに事務の連中普通でギスギスしてなかったよ」「ここは吸血鬼にとって本当に楽園なのかも」と言うと、希が「ふざけないでよ」「人間の血を吸って生きてる奴らが優しいわけないでしょ」「たいたいうちらは今吸血鬼に変装してるからごまかせてるけど、人間だってバレたら即血ィ吸われんだよ」と返し、そこに「あの、ご案内しましょうか?」と男が声をかけてくる。

聡が「ぜひお願いします」とお願いするが、希は「吸血鬼に案内させて大丈夫?」と不安を感じていた。

案内人が「血の楽園も初めてだと迷いますよね」「お部屋の入り口までご案内します」と案内を始めると、希が「お部屋?」と食いつき、聡は「そうなんだよ」「うちら四人で住める部屋をもらえたんだ」と伝えていく。聡が「居住区の一室に住んでいいって」と言うと、案内人が「この楽園は四つの区画に壁で区切られています」「居住区・労働地区・上級地区、そして特別区の四つです」と説明する。

案内人が「あなたたちの部屋は居住区にあります」「部屋はC-304でしたよね」「このまま労働地区を通って居住区へ向かいます」と伝えると、希が「労働地区?」と食いつき、案内人は「発電所や下水処理場など楽園内のインフラを支える地区で労働用の人間どもに働かせています」「人間はいっぱい捕まえてありますから」「よく働く家畜ですよ」と説明していく。希は「家畜って」「やはりコイツらは吸血鬼だ」「いくら笑顔でいても油断できない」と感じていた。



労働地区

希たちが労働地区を通っていく。

案内人が「金網のすぐ奥にテントがたくさんあるでしょう」「あそこが人間どもの寝床です」「一日一食よく働きますよ」「人間は食用以外の使い道があるんですな」と伝えながら、希たちを部屋に案内していく。

案内人は「もう一部屋あってそっちにもベッドが二つありますよ」「トイレとシャワーは共同です」「数日すればみなさんの仕事も決まると思うので、それまではくつろいでてください」「そろそろ夕食の時間ですので届くと思います」「では、私は戻りますね」と伝え部屋を去っていく。

希が「これが本物の吸血鬼がここに来た時の待遇なのね」「そりゃ楽園だわ」「あったかいベッドと三食出る生活なんて夢の様だしシャワーもトイレも使える今の日本では考えらんないよね」と言うと、聡は「それだけじゃないよ」「仕事で成果を出せばもっと良い待遇になるみたいだし」「さらに、上級市民になったら結婚もできて家庭も持てて、公園も学校もあってショッピングモールで買い物もできるんだってさ」と伝える。

ネズミが「いいなァー」「俺も吸血鬼になりてェな」「この街でちゃんと暮らしたかったよ」「誰か俺に感染させてくんねェかなァ」「だって人間やってるより全然幸せそうじゃないか」「俺ァ、嫌なんだよ」「毎日毎日ずっと怯えて生活すんの」「いつ死ぬかわからない毎日なんて辛すぎるよ」とわめいていると、部屋に配給が届く。

ネズミが「くゥー、なりてェよ吸血鬼」「こんなのが毎日喰えるなんて天国すぎるよ」と言うと、ゆかぽんが「ねェ、ご飯と一緒に届いたこの赤い水って人間の血」と人間の血も配給されていることに気づく。

希が「本物の吸血鬼にとってはまさに血の楽園ね」「こんな禍々しい所すぎに立ち去りたいわ」と言うと、ネズミは「自分以外の人間の事はどうでもいいよ」と言う。

ゆかぽんが「ねェ、みんなとの集合場所、自由の女神の下に行く方法を考えようよ」と言うと、聡が「でも、今行っても明さんたちは橋の上だし誰もいないと思うよ」と返し、希は「じゃ、労働地区の人間のテントに行かない?」「家畜扱いされていたあのテントの人間たちに話を聞きたいのよ」「お兄ちゃんの事も何か知ってるかもしれないし、この街の事だって何かわかるかもしれない」「少しでも情報があれば明さんたちも助かるはず」「日が暮れたらあのテント場に忍び込もう」と伝えていく。

<<前の話 290話 次の話>>

【彼岸島48日後】全話ネタバレ一覧【最新話あり】彼岸島48日後のネタバレ記事をこちらにまとめています。彼岸島48日後の今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 彼岸島48...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。