彼岸島

【彼岸島48日後】284話のネタバレ【バサバサ様を撃破!?】

彼岸島48日後284話のネタバレを掲載しています。284話では、雑念を失くして暴れまわるバサバサ様から明と鮫島が逃げ回っていく。隙を見て、鮫島との連携で明がバサバサ様の顔面を斬りつけていく。彼岸島48日後284話の内容を知りたい方はご覧ください。

彼岸島48日後284話のネタバレ

トイレ

バサバサ様が叫び声を上げる。

バサバサ様が「ソコノ、クサレハゲ」「ヨクモ私ニ、傷ヲ」と鮫島に襲いかかる。

鮫島が「なんだ、コイツ」「攻撃のスピードが増してやがる」と驚くと、明が「雑念がないんだ」「コイツ怒りでお前を殺す事しか考えてない」と伝え、鮫島は「チッ、怒らせたら厄介になるのか、面倒臭ェ敵だな」と言う。

バサバサ様がさらに鮫島を襲う。

鮫島が「くっ、こんなの毎回はかわせねェよ」と言うと、明は「一時避難しよう、来い」と共にバサバサ様から逃げていく。

鮫島が「どうする明、追って来るぞ」と言うと、明は「とにかく逃げよう、奴が落ちつくまでだ」と返す。バサバサ様の様子を見た鮫島が「アイツが落ちつく事なんてあんのかよ」と言うと、明は「わからん」と返し逃げていく。

そこに、吸血鬼の集団が現れるが、バサバサ様に捕食されていく。

バサバサ様が吸血鬼の捕食に躍起になっているうちに明と鮫島は距離を取ることができ、明が「よし、この辺りを暗くしよう、火を消すんだ」と篝火を消していく。

明と鮫島が「隠れるぞ」と部屋に入っていくが、そこは吸血鬼が使うトイレだった。

鮫島が「なんだよ明、吸血鬼どものトイレじゃねェか」「行こうぜ、臭くてたまらん」と言うが、明は「いや、ここがいい」「この強烈な臭いで奴の嗅覚を無効化できる」「隠れるにはもってこいの場所だ」と説明し、鮫島は「マジかよ、まァ仕方ねェか」と納得する。



さすがだな、明

吸血鬼を捕食し終わったバサバサ様が近づいてきていた。

鮫島が「なんて禍々しい姿だ」「ちくしょう、震えが止まらねェ」「ビビって萎縮しちまう、なんて威圧感だ」とビビってしまっていた。

明が「鮫島、アイツが通り過ぎたら俺を奴の頭上に投げてくれ、たたっ斬る」と告げると、鮫島が「お前全くビビってないのか?」と驚いていた。明が「何をバカな事言ってんだ、やれるな」と確認すると、鮫島は「ハッ、さすがだな明」「任せとけ明、お前と仲間でよかったぜ」と返していく。

明の指示通り鮫島が明を放り投げる。

バサバサ様が明に気づくが、明はバサバサ様の顔を斬りつけていく。

<<前の話 284話 次の話>>

【彼岸島48日後】全話ネタバレ一覧彼岸島48日後のネタバレ記事をこちらにまとめています。彼岸島48日後の今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 彼岸島48...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。