グラセフ

歴代GTA(グラセフ)作品のリアルな人気ランキング【シリーズファン50人におすすめソフトを聞いた上で決定】

オープンワールドゲームの金字塔となっているグランドセフトオート、通称グラセフ。グラセフは全世界で大ヒットとなっているだけあって、今までにいくつものタイトルが発売されています。

そこで今回、シリーズファン50人にアンケートをした上で、歴代グラセフソフトのリアルな人気ランキングを作成してみました。今まで発売されたグラセフ作品の中で、どのソフトが一番人気があるのか気になる方は、ぜひランキングを最後までご覧ください。

 

シリーズファン50人に聞いた歴代グラセフ作品のリアルな人気ランキング

 

7位 Grand Theft Auto IV 1票

グランドセフトオートシリーズの11作目でPS3で発売された。ニューヨークをモデルとした世界が舞台となっており、自由の女神やタイムズスクエアなどの名所がリアルに再現されている。PS3となってよりリアルに街が再現され、街を歩く一般人の行動も進化。よりリアルな世界を楽しめるようになった。ただ、シリーズ最新作のグラセフ5が出ているので、「ニューヨークの街が好き」という人以外はグラセフ4をプレイする理由はないかもしれません。

 

グラセフ4の方が車の挙動が現実的だった。5はアメコミのようなファンタジー(特にオンラインが)。4のようなフリーモードが欲しかった。

 

5位 Grand Theft Auto III 4票

グラセフシリーズの第3弾でPS2で発売された。今となって当たり前だが、グラセフ3から3D化されゲームシステムが一新された。世界初のオープンワールドゲームであり、オープンワールドの金字塔となる作品。一応3作目ではあるが、今のグラセフの基礎を確立しているという意味ではグラセフシリーズの原点となる作品と言える。

 

美麗なグラフィックで街をドライブするのが最高に楽しかったから。
発売当時としては自由度が高く過激さも新感覚だったため。
色々な方の表情が拝見出来るので面白いです。

 

5位 Grand Theft Auto: Vice City 4票

グラセフシリーズ4作目のソフト。アメリカのマイアミをモデルとした架空の街、バイスシティが舞台となっている。3D化したグラセフⅢから順当に進化し世界中で大ヒット。グラセフⅢとこの作品で、グラセフシリーズが非常に有名になっていった。難易度はグラセフシリーズの中でも比較的簡単なほうで、ミッションの数も多すぎず少なすぎずとグラセフシリーズの入門作と言ってもいいかもしれない。

 

ミッションの中に「陪審員を脅せ!」というものがあった。いかにもアメリカらしく、しかも本当に現実のアメリカ社会でもありそう、という点が面白かった。
これ本当にめちゃくちゃやりました。最新のもしてみたいです。
操作が簡単で自由度が高い所。ゲーム初心者でも思いっきりたのしむことができます。

 

4位 Grand Theft Auto 2 7票

初代グランドセフトオートがエンジン一新でパワーアップして帰ってきました。まだこの時は3Dではなく、2.5Dだったのですね。ゲーム中の「ホットドッグ殺人!」の残酷さはとても有名。

 

自由度が高いゲームなので、ストーリーを進めずに車でドライブをしたり、警察から逃げ回る等、自分のやりたいことを好きなだけできるのが面白いです。
日本っぽい雰囲気の大都市が舞台となっているところが興奮する。
私が初めてプレイしたグラセフであり、面白い裏ワザが充実していた。

 

3位 Grand Theft Auto 8票

グラセフシリーズの原点となる作品。まだこの時は三人称視点ではなく、シムシティのような見下ろし型2.5D視点でした。リバティーシティ、サンアンドレアス、バイスシティの3つの都市が舞台。三人称視点でもないので今のグラセフとは勝手がだいぶ違いますが、シリーズの原点となる作品なのでグラセフファンの方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか??

 

こんな何でもできるゲームが欲しかったから、最初のシリーズはやりまくった。人を轢き殺したりして、ストレス発散していた初代が1番好き。
やはり第1作目のインパクトがかなり強くて、当時相当はまりました。暴力行為をゲームで体験するのは非常におもしろかったです。
初めに出た衝撃が良かった。翻訳がおもしろい。

 

2位 Grand Theft Auto: San Andreas 10票

グラセフシリーズ第5作目のとなるソフト。前作バイスシティの5倍のスケールを誇る広大なサンアドレアス州が舞台となっている。自由度の高さや広大さは過去最高峰となっており、今なお「シリーズ最高傑作」と言う人も少なくない。最新作グラセフⅤが出た今でも「グラセフの完成形」と高い評価をする人が多いので、まだプレイしていない人はぜひ一度プレイしていただきたい。ちなみに全世界でもっとも売れたPS2ソフト。

 

ロサンゼルスの現在も続いているギャング間の抗争を忠実に再現していて設定がリアル。また昔起こった事件を彷彿とさせるイベントもゲーム内で起こるのでギャング文化に興味がある人には嬉しい。
Vも捨てがたいが、地域のバラエティさにおいてSAが一番。大きな街が3つありそれぞれ特色がありあちこちうろつくだけでも楽しい。野山をバイクでぶっ飛ばすのがとても楽しかった。ミッションもバラエティに富んでいて飽きない。ストーリーはシリアスすぎずコミカルすぎずバランスがとれていて良い。シリーズの中で一番多くプレイした作品。
マップがかなり広いので、その点でお得感を感じました。特に、山岳地帯の描写がかなり好みでして、その風景の中を重機系の乗り物で走るのがとても面白いです。選べる車両のバリエーションが増えたのもうれしい点です。

 

1位 Grand Theft Auto V 27票

グラセフシリーズ最新作のグラセフⅤが人気No.1に選ばれました。グラセフシリーズの中でも特に人気のGTA SAの舞台だったサンアンドレアス州が再び舞台となっています。前作GTAⅣをベースにしつつ、SAの要素の多くが復活し、さらに発展された形で盛り込まれているのでSAを楽しめた人なら間違いなく楽しめる作品となっています。シリーズ最新作とあってグラフィックも最高で、オープンワールドの中でも最高峰のクオリティのゲームに仕上がっています。「グラセフやってみたいんだけど、どのシリーズが一番おすすめかな??」という人は、最新作のグラセフⅤをやっておけば間違いありません。

 

やっているプレイヤーまだまだいらっしゃいますし、グラフィックもいいので楽しめます。一人で遊んだとしてもストーリーはもちろん多くのサイドミッションも存在するのでオススメです!
オープンワールドで自由にすごせるところと、知らないプレイヤーがごくごく普通に打ち殺しにくるところです。これらはどのゲームにもない、グラセフの面白いポイントだと思います。
ロスサントスと称しているがロサンゼルスを模した街を交通ルール無視で走ったり、ショーウィンドウに車で突っ込んだりして日頃の長い渋滞、信号待ちのストレスを存分に晴らせてスッキリして楽しい。(車にはちゃんとコックピット視点が用意されている。)
圧倒的なボリューム感と、美麗な映像。個人的にはPS3全作通して、一番クオリティの高いゲームだと思っています。PS3の最終到達地点!
違うシリーズを10年以上前に友人に借りて遊んでみましたが操作が難しくてすぐにやめてしまいました。それから何年も経ってYouTubeで実況プレイを見てVを遊んでみたくなりました。オフラインでも十分に楽しめる内容ですが、やはりオンラインで遊ぶことが凄く楽しいです。オフラインではできないイベントや定期的にアップデートも更新されることで飽きがこないです。

まとめ

以上、歴代グラセフ作品のリアルな人気ランキングでした。今回はこのような順位となりましたがいかがだったでしょうか??どの作品がNo.1かは人によって意見が分かれてくるところだと思います。あなたが選ぶNo.1グラセフ作品も教えていただきたいので、ご意見あればぜひコメント欄にコメントお願い致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。